*

■輸入ピアノ ベヒシュタインが設計・製造するホフマン -4

公開日: : 最終更新日:2016/09/21 おすすめ記事, ブログ

ベヒシュタイン その音色の美しさ
 
wh_panel_03・第2のブランドであるホフマンの品質の高さ
 今世界のピアノ生産の拠点は中国を中心としたアジアに移ろうとしています。例えばボストンはスタインウェイのセカンドブランドですが、日本の河合楽器製作所で製造されています。またヨーロッパのメーカーも会社の維持の為、製造を中国のピアノ製造会社に委託するケースが増えています。アジアで作ることの利点は、一つには人件費がかからない為安価に作れる点が挙げられます。しかし音の芸術としての音色の方はどうでしょう?例えば羊羹を食べたことのない西洋人が見た目そっくりな羊羹は作れても、味まで本物の羊羹を作れるでしょうか?
 たとえ人件費が割高になったとしてもホフマンが製造拠点をヨーロッパに設定している理由はここにあります。ピアノを制作するものが西洋音楽の歴史や奥深さや面白さを知らずして、芸術である音楽を奏でる為の本物のピアノを作ることができるだろうか―。
 さらにホフマン工場とドイツ工場は車で2時間の距離という事もあり、技術者は常に情報交換をし、ベヒシュタインのコンセプトを正しく楽器に反映できるよう組織としての仕組みが整っています。
 
ピアノカタログ ホフマン
 
展示ピアノ一覧

※お問い合わせは、お問い合わせフォーム
またはお電話(TEL 03-5225-1353)で承ります。

info

展示ピアノメニュー

ピアノパッサージュホームに戻る

ベヒシュタイン その音色の美しさ

展示ピアノ一覧

レンタルピアノ

アクセスはこちら

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン

おすすめ記事 ベヒシュタイン

おすすめ記事 グロトリアン

おすすめ記事 ザウターピアノ

おすすめ記事 ペトロフピアノ

おすすめ記事 スタンウェイ

おすすめ記事総集編

その後のお付き合い

ピアノメーカー別製造番号一覧

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

ピアノパッサージュ

ベヒシュタイン Mod.M-180 黒艶出

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN[/intlink] 仕様:BECHSTE

記事を読む

IMG_3808

ピアノパッサージュ グロトリアン Studio クロームモデル 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音色とシンギングトーン ht

記事を読む

リスト

リスト ピアノが語ってくれたもの-その38

ピアノが語ってくれたもの-その38 「江戸っ子」は3代目? Q.教えてもらうより、自分で発見する

記事を読む

■輸入ピアノ ベヒシュタイン 正規取扱店 -2

・ヨーロッパピアノを選ぶということ  ヨーロッパピアノを選ぶという事は、国産ピアノを選ぶことと比べ

記事を読む

45-1-168x300

ベヒシュタイン12n 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム   ベヒシュタイン その音色の美しさ このたびは大変お世話になりました。 いろいろと

記事を読む

PAGE TOP ↑