*

Bechstein B116 Compact ベヒシュタイン B116コンパクトの新品と中古 -1

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ

DSCN5426■ベヒシュタインB116Compactの響き
B116コンパクトはプレミアムシリーズに属するモデルですが、プレミアムは上位機種マイスターピースに比べて、幾分角の取れた丸みのある音色が魅力的です。派手になりすぎず、でもしっかりと演奏者の意図を音に反映してくれる、ということで、ランクの上下ではなく好みとしてプレミアムを選択される方も多くいらっしゃいます。
 B116コンパクトはヨーロッパピアノとしては標準的な背丈116㎝ということで、低音から高音まで無理なくバランス良く響きます。音に丸みがある楽器は音の輪郭がぼやける傾向にあるため、透明感よりはふくよかさを感じます。しかしベヒシュタインB116Compactは透明な響きの中に丸みを持った一音ごとの輪郭がハッキリと感じられるため、ポリフォニーの処理能力にも長けています。

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアンピアノ
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの
 
ピアノパッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

blog_import_501d63d29df96

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その14

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その14 これも貴重な写真だ。H.E.シュタインヴェ

記事を読む

blog_import_501d640b8fe1b

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その16

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その16 そして、1890年からの工場がこの

記事を読む

blog_import_501d64c28f325

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その24

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その24 最初に見学したのはリヒャルト・ヤコブ・ザー

記事を読む

blog_import_501d629f549a0

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その10

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その10 心街の時計塔。ヨーロッパには時計塔や教会な

記事を読む

blog_import_501d6071b857e

グロトリアン・ファミリーという考え方・・・。

グロトリアン・ファミリーという考え方・・・。 音楽が好きでピアノが好きでそれぞれの立場でグロトリア

記事を読む

PAGE TOP ↑