*

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -3

公開日: : 最終更新日:2019/08/15 おすすめ記事, ブログ

ザウターピアノ1・輸入ピアノと国産ピアノの違い
ヨーロッパピアノは日本だけでなく北南米、アジア諸国にも輸出されています。しかし通常ヨーロッパピアノメーカーは、気候の違う環境で使用するリスクを理由に設計や材質を変えることはありません。ヨーロッパのメーカーにとって最も重要なことは、メーカー独自の音色と響きを愉しめる楽器作りをすることであり、外装トラブルや鍵盤スティックに対応するために材質を変えたり人口素材を入れることはしないのです。ここがヨーロッパピアノと国産ピアノの大きな違いです。

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

パッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

1313

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.37  2020年2月2日(日) 開演13:00 入場無料!

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.37  2020年2月2日(日) 開演13:00 

記事を読む

unnamed

パッサージュブログ

ブログ 新着プログ一覧 小さなピアニスト にゃんにゃん日記 ピアノメーカー

記事を読む

thumbnail_IMG_0184

ベヒシュタインS-145納品チェックの出張で熊本に行きました。

ベヒシュタインS-145納品チェックの出張で熊本に行きました。 熊本城の改修も進んでいるよう。

記事を読む

グロトリアン フリードリッヒの調律に行った。

グロトリアン フリードリッヒの調律に行った。 高さ111センチのコンパクトなアップライト。

記事を読む

DSC_0117

1936年製のプレイエルの修理が終了し、納品になりました。

1936年製のプレイエルの修理が終了し、納品になりました。 以前の修理で、大きい重たいハンマー

記事を読む

thumbnail_IMG_0112

武蔵ホールに調律に行ってきました。

武蔵ホールに調律に行ってきました。 https://youtu.be/sB9lmZPV

記事を読む

thumbnail_IMG_0154

墨田区45階にベヒシュタインの納品に行きました。

墨田区45階にベヒシュタインの納品に行きました。 その日の朝は光が丘のカデンツァ! 朝食はバ

記事を読む

Flyer20191201front

Tsukise Hall 泉里沙 ヴァイオリン・リサイタル  2019.12.1 GROTRIAN Concert Royal in自由が丘

12月1日(日)泉里沙 ヴァイオリン・リサイタル   ロンドン・東京・ウィーンで学び国内外で活

記事を読む

thumbnail_IMG_2470

杵淵さんのグロトリアンピアノが戻ってきた!

杵淵さんのグロトリアンピアノが戻ってきた! 浜松の工場でじっくりと修理が進んでいたピア

記事を読む

blog_import_501d3d12ad8c4

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」とたずねられたら? ピアノ調律師!と答えたいと

記事を読む

C_Bechstein_Concert_D_282_black_pol_open_520x550x72x80

メーカー別おすすめ記事

ベヒシュタイン編スタインウェイ編グロトリアン編プレイエル編ベーゼンドルファー編ファツィオリ編ザウター

記事を読む

ベヒシュタイン アカデミー3の納品調律に行った。

ベヒシュタイン アカデミー3の納品調律に行った。 明日が初めての発表会! 本番さながらの演奏を聞

記事を読む

2018-08-22 12-16

横山 博  小山啓久 その名曲は、前代未聞。 2018.10.28

横山 博  小山啓久 その名曲は、前代未聞。 2018.10.28 パッサージュメニュー

記事を読む

Print

奏音の小箱 3月のイヴェント情報

奏音の小箱オフィシャルサイト 聴いて見て考えて動かす ピアノは脳がフル回転 2018.3.3

記事を読む

blog_import_501d66db54a4f

岡谷市(諏訪湖の近く)に調律に行った。

岡谷市(諏訪湖の近く)に調律に行った。 ベヒシュタイン クラッシック118をご購入いただいてから、

記事を読む

見えてるんだねぇ~ にゃんにゃん日記その163

見えてるんだねぇ~ イタリアかどこかの猫の様子を放映中、我が家の2匹が寄ってきたの図。

記事を読む

PAGE TOP ↑