*

男のコンサート 第4回目は節分だった。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 サロン・ド・パッサージュ, ブログ, 男のコンサート

8db50453.jpg男のコンサート 第4回目は節分だった。
3時間があっという間であった。

 

 
3bfdb1fc.jpg第1部
長島 吉孝 モリコーネ リスト
ニューシネマパラダイスのメインテーマ リゴレット・パラフレーズ
牧島 信吾 ノクターン第13番 ショパン

 

 
2a120fa0.jpg

 

 

楠本 泰征 ピアノソナタ第8番 op.13(悲愴)第2楽章 ベートーヴェン

 

 

 
34d31717.jpg
第2部
白土 惠介 メヌエット バッハ
ソナタイ長調テーマ モーツァルト
子守歌 シューベルト
別れの曲 ショパン
加藤 大須 バラード第3番 ショパン
横川 哲  君の瞳に恋してる
Club IKSPIARI(ディズニーのテーマソングのメドレー)
田中 充 ラプソディ op.79-2 ブラームス
林 大輔 宿命  千住 明
神戸 拓   ゼルダマリオファンタジー 近藤浩治・植松伸夫
前奏曲 op.3-2(鐘) フマニノ
a65688ca.jpg第3部
廣瀬 清隆 マズルカ op.63-3 ショパン
街通りの叫び声/遊びIII/庭の少女たち モンポウ
尾田 秀隆 エチュード op.10-1, op.25-12  ショパン
渡辺 修司 ピアノソナタ第1番 プロコフィエフ

 
1158d49c.jpg田中 充&廣瀬 清隆 ボロディン ダッタン人の踊りから
1.娘達の流麗な踊り
2.男達の激しい踊り
3.全体の踊り・奴隷達の踊り
野々村 直哉 メリーウィドウのワルツ  レハール

おすすめ記事

関連記事

000

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.32  2018年7月16日(祝月) 開演13:00 入場無料!

トップページ 出演エントリー受付 Vol.32エントリー終了!おかげさまで定員に達しました。

記事を読む

C.BECHSTEIN コンサート8 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ホーム  アクセス ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN コンサート8 黒

記事を読む

IMG_1471

C.BECHSTEIN コンサート8 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ホーム  アクセス ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN コンサート8 黒

記事を読む

1421917823565-4-467x550

C.BECHSTEIN ミレニアム 新品 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ホーム  アクセス ベヒシュタイン その音色の美しさ https://youtu.be/

記事を読む

IMG_1402

C.BECHSTEIN 新品 Newアカデミー A112 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ホーム  アクセス ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン Newアカデミー A1

記事を読む

blog_import_501d3d12ad8c4

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法

トップページ おすすめ記事総集編 「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」と

記事を読む

IMG_0504

プレイエル F-164 ローズウッド艶出し 貴重な逸品 ピアノパッサージュ

ホーム  アクセス 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超

記事を読む

IMG_0769

GROTRIAN コントア 新品 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

トップページ  アクセス グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音

記事を読む

2017-11-13 08-53-54 (2)

スタインウェイ A-188 Texaco Oil特注モデル6本脚 メトロポリタン博物館展示STEINWAY&SONS 入荷しました

トップページ  アクセス スタインウェイ STEINWAY&SONS スタインウェイ A-1

記事を読む

20世紀初頭のベヒシュタイン&スタインウェイ その10 響板の・・・

20世紀初頭のベヒシュタイン&スタインウェイ その10 響板の・・・ 低音側の補助の木 何て呼

記事を読む

$R60DT1Q

NYスタインウェイOH中

NYスタインウェイOH中

記事を読む

傳通院に行った。

傳通院に行った。 ご先祖様や同窓生がお世話になった傳通院。 とてもきれいになっていました。

記事を読む

もうすぐ19歳だニャン!

もうすぐ19歳だニャン! 次へ   ニャンニャン日記

記事を読む

発表会は立ち見が出るほど盛会でした。

発表会は立ち見が出るほど盛会でした。 最後にみんなでポニョを大合唱したんだ。

記事を読む

PAGE TOP ↑