*

日本の匠を守れ!

公開日: : 最終更新日:2015/10/16 ピアノ

blog_import_501d44464e6e4日本の匠を守れ!
かつては、100近くあった日本のピアノメーカーも今では数社となってしまった。
このグランドピアノはレスターのブランドだ。このピアノは40年近く前の旧今市市、今は日光市になっているが、イースタイン社の制作だそうだ。
すばらしい音色である。弦設計や鉄骨のデザインからドイツはライプツィッヒのブリュートナーのコピーに間違いない。ブリュートナーの特色である伸びやかなチェンバロにも似た音色が美しい。このタイプのピアノは長二度短二度が特に美しく響くのも魅力だ。
日本人がここまでのピアノをかつて作っていたことに誇りを感じる。
そういえば、ずっと以前にメンテしていたベルトーンのグランドピアノにも感動したっけ。
当社では、日本の匠を守れ!とばかりに最後の手作りの国産ピアノ「シュバイツァスタイン」を展示販売している。日本の職人は本当にすごいなぁ。

おすすめ記事

関連記事

070814_1009

赤レンガのベヒシュタイン工場 その1

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタイン工場

記事を読む

写真 1 (4)

ベヒシュタイン その音色の美しさ 輸入ピアノ BECHSTEIN

展示ピアノベヒシュタイン ベヒシュタインピアノ正規販売代理店 ピアノパッサージュ

記事を読む

DSC_0610-977x550

BECHSTEIN Mod.M-180 CHP  ピラミッドマホガニー

BECHSTEIN Mod.M-180 ピラミッドマホガニーの木目が貴重な一台。 熟成されてきた

記事を読む

7-1-300x225

ベヒシュタイン A3(プレミアム B116 COMPACT) 輸入ピアノ BECHSTEIN

ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン A3(プレミアム B116 COMPACT)

記事を読む

ジョルジュ・サンド

ピアノが語ってくれたもの その1~41 輸入ピアノ 総集編

ホーム    以下の文章は一般社団法人 日本ピアノ調律師協会会報に投稿された文章を一部変更した

記事を読む

PAGE TOP ↑