*

マエストロ 堀 最後のピアノフォルテ

公開日: : 最終更新日:2015/12/05 ピアノ調律

061220_2200

マエストロ 堀 最後のピアノフォルテ
先日、久しぶりに 故 堀栄蔵さんのピアノフォルテを調律調整する機会がありました。
日本のチェンバロ製作では、草分けで第一人者の堀さん。
ピアノフォルテ製作をはじめられたのは20年くらい前からだったかなぁ?
その頃、縁があって私はおじゃまして色々教わりました。
古典調律や適材適所、金箔のおこしかたまで・・・。
本当にありがとうございました。

実は、私はピアノとともにチェンバロ等の古楽器も大好きなのです。
この楽器は「ピアノフォルテ」とか「フォルテピアノ」とか「ハンマーフリューゲル」。
またまた、「モーツァルトフリューゲル」とか呼ばれている代物です。
アクションはウィーン式と呼ばれる跳ね返り式で、構造は至ってシンプルです。それだけに、調整も微妙な部分が数多くあります。
このモデルの鍵盤数はなんと!6オクターブもあり、堀さんの生涯で3台作られた中の最後の作品なのです。
エンブレム?には「1999 Eizo Hori Tokio」とありました。
1999年の作なんですね。
鳥の翼の様な美しい対数曲線のカーブはとても魅力的です。
マエストロ 堀 ありがとうございます。
マエストロ 堀 最後のピアノフォルテ 総集編

おすすめ記事

関連記事

IMG_2860

スタインウェイ M-170 ハンブルグ 特別価格展示中

トップページ  アクセス スタインウェイ STEINWAY&SONS スタインウェイ M-1

記事を読む

img_0014

ピアノパッサージュ ベヒシュタイン Mod.L-165 黒艶出 入荷しました 調整中!

仕様:BECHSTEIN Mod.L-165 現在調整中です。

記事を読む

000

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.31  2018年3月21日(祝水) 開演13:00 入場無料!

トップページ 入場・懇親会参加申込 その他お問い合わせ 電話 03-5225-1353

記事を読む

2

20世紀初頭のベヒシュタイン&スタインウェイ 総集編 更新中

トップページ1901年と1902年 ベヒシュタインV-200 クラシック 1901年 1901年

記事を読む

blog_import_501d3d12ad8c4

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法

トップページ おすすめ記事総集編 「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」と

記事を読む

IMG_0769

ピアノパッサージュ グロトリアン コントア 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

トップページ  アクセス グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音

記事を読む

IMG_0504

ピアノパッサージュ プレイエル F-164 ローズウッド艶出し 貴重な逸品

ホーム  アクセス 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超

記事を読む

ピアノ修理工房が出来た!!

ピアノ修理工房が出来た!! おかげさまでピアノ修理やアクション引取り調整が出来る工房がピアノパッサ

記事を読む

blog_import_501d5984ba9b8

「BECHSTEIN・ナウ」その25 外装仕上げ

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN[/intlink]   外装仕上

記事を読む

opera2_fl

奏音の小箱 紙芝居風オペラ ヘンゼルとぐれーてる 11.25

奏音の小箱一覧 奏音の小箱オフィシャルサイト

記事を読む

オンド・マルトノとピアノのコンサート

当社のサロンでオンド・マルトノとピアノのコンサートがあった。 「オンド・マルトノ」のオンドとはフラ

記事を読む

ピアノ工具の研究会 その2

ピアノ工具の研究会 その2 弘法さまと違い、プロこそ道具を選ぶ。 繊細な作業になればなるほど、工

記事を読む

PAGE TOP ↑