*

2006年10月29日 オープニングコンサート  

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 イベントリポート, コンサート, パッサージュイベント

オープニングコンサート 10月29日(日)15時開演
会場のサロン・ド・パッサージュには110名以上のご参加を頂きました。ありがとうございました。
サロンでワインを片手に聴く身近な音楽のひととき。楽しい時間でした。

アンサンブル・ポローニア

ヴァイオリン 佐藤茉奈美
チェロ    平野 朝水
ピアノ    大庭従美江
19世紀末のスタインウェイスクエアピアノと現代のグランドピアノを使用
曲目
モーツァルト  アイネ・クライネ・ナハトムジーク
キラキラ星変奏曲
モンティ    チャルダッシュ
サン=サーンス 白鳥
アレンスキー  ピアノトリオより第2楽章
ブラームス   ピアノトリオ第1番よりフィナーレ 他

主催 :ピアノパッサージュ株式会社
後援 :多摩楽友協会、ピアノプラザ群馬、アルテピアノ
協力 :TAアートコレクション、木下真衣

おすすめ記事

関連記事

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -1

・輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、という評価を耳にする方

記事を読む

ベヒシュタイン新品ピアノと中古ピアノの違い その3

ベヒシュタイン その音色の美しさ ・ベヒシュタインの新品価格と中古価格  新品の価格はグラン

記事を読む

Mod.12n

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -1

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ Mod.12n[/caption] ・12n

記事を読む

ベヒシュタインのSの調律に行った

ベヒシュタインのSの調律に行った。 Sは戦後の生産はされていないようだが、奥行き145cmサイズの

記事を読む

ベーゼンドルファーのバス弦

ベーゼンドルファーの交差弦 ピアノが語ってくれたもの-その20

ピアノが語ってくれたもの-その20 フランスの「パープ」さんは天才? Q.ミュンヘンの楽器博物館

記事を読む

PAGE TOP ↑