*

ホルヘ・ボレットとベヒシュタイン 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ

bolet_3

ホルヘ・ボレットは1914年キューバで生まれました。フィラデルフィアのカーティス音楽院で、デヴィット・サパートン、レオポルト・ゴドフスキーらの元で学びました。後にルドルフ・ゼルキンはカーティスでホルヘ・ボレットに師事しています。
1970年代初頭にようやく国際的な名声を手にし、年間150本のコンサートをこなします。1974年カーネギーホールでの伝説的なコンサート以来、彼は「最後のロマン派ヴィルトゥオーゾ」と呼ばれ、キャリアを通じてベヒシュタインを愛好しました。1990年カリフォルニア州で死去。
ボレットは生涯を通してベヒシュタインを愛好し、ベヒシュタインで多数のレコードを残しています。
また、ベヒシュタインについて、「ベヒシュタインほど、圧倒的な品質を備えた楽器は他にないだろう。そのメカニックはストレスない演奏を可能とし、音の持つパワーはホールに溢れんばかりに響き渡り、あらゆる色彩に音を変化させる可能性を秘めたこのピアノは、コンサートのための理想的な楽器であろう。ベヒシュタインが100年維持してきた伝統に福あれ」と語っています。

展示ピアノメニュー

ピアノパッサージュホームに戻る

ベヒシュタイン その音色の美しさ

展示ピアノ一覧

レンタルピアノ

アクセスはこちら

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン

おすすめ記事 ベヒシュタイン

おすすめ記事 グロトリアン

おすすめ記事 ザウターピアノ

おすすめ記事 ペトロフピアノ

おすすめ記事 スタンウェイ

おすすめ記事総集編

その後のお付き合い

ピアノメーカー別製造番号一覧

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

■輸入ピアノ ハンマーシャンクの工夫 -2

・輸入ピアノのハンマーシャンク取り付け 輸入ピアノは人の手によって作られます。人の手で作ることで、

記事を読む

ピアノパッサージュ スタインウェイZ114

スタインウェイ Z 114 の納品に行った。

スタインウェイ Z 114 の納品に行った。 年内に納品が出来て、本当に良かったですね♪

記事を読む

SONY DSC

ピアノパッサージュ 技術動画 スタンウェイ編

スタインウェイ STEINWAY&SONS   展示ピアノを見る[/intli

記事を読む

IMG_0696

スタインウェイ STEINWAY&SONS

ご試弾予約受付中 ピアノパッサージュはサロン併設のショールームです。 サロンご利

記事を読む

DSCF3079-225x300

ピアノが語ってくれたもの その1~41 輸入ピアノ 総集編

ホーム    以下の文章は社団法人 日本ピアノ調律師協会(当時)会報に投稿された文章を一部変更

記事を読む

PAGE TOP ↑