*

その後のお付き合い 6年目のベヒシュタイン クラシック118 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ

C.Bechstein classic118 の調律に行きました。
160430_1805~012010年にお買い求めいただき、6年が経ちましたね。
調律には定期的にお伺いさせていただいてます。

160430_1605~01
鍵盤下にあるピンもまだ新品のようにきれいですね!

160430_1604~01
「購入して良かった!」と毎回おっしゃっていただいてます。

ベヒシュタインピアノのある生活!応援します。!!

お問合せフォーム:ピアノ・パッサージュ

ピアノパッサージュへのご意見、お問い合わせは下記メールフォームより承っております。下記フォームに必要事項を記入し、送信ボタンをクリックしてください。
※返信までしばらくお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※直接電話での問い合わせをご希望の場合は下記までご連絡ください。
電話:03-5225-1353  

   
お名前必須
例:佐藤 一郎
メールアドレス必須
例:abc@mail.ne.jp
郵便番号
例:1120014
住所
例:東京都文京区関口1-1-3
TEL
例:03-5225-1353
ご要望
(複数選択可)必須
 ピアノ見学(試し弾き) ピアノ相談 ピアノ調律 ピアノ修理 ピアノ運送 ピアノ椅子 ピアノ付属品等 その他
お問合せ内容必須

  添付ファイル


展示ピアノメニュー

ピアノパッサージュホーム

ベヒシュタイン その音色の美しさ

展示ピアノ一覧

アクセスはこちら

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ベヒシュタイン

おすすめ記事総集編

その後のお付き合い

ピアノメーカー別製造番号一覧

おすすめ記事

関連記事

2017-06-29 10-43-25

鶴田留美子 プレリサイタル 8月26日土曜日 14:00

鶴田留美子 プレリサイタル 8月26日 土曜日 開場 13:30 開演14:00 入場料

記事を読む

IMG_0325

ベヒシュタイン Mod.L-165 黒艶出 入荷しました。

https://youtu.be/MSeW7OYk8ec 仕様:BECHSTEIN Mod.L

記事を読む

IMG_0230

ホフマン W.HOFFMANN Mod.T-161 made by C.BECHSTEIN 黒艶出 

ベヒシュタイン その音色の美しさ W.HOFFMANN Mod.T-161 made by C.B

記事を読む

2017-07-25 19-18-35

白の風景 Paysage blanc 内藤晃 小阪亜矢子 9月17日 プレイエル1926年製使用

ラヴェル没後80年・アーン×五70年・モンポウ没後30年記念 白の風景 Paysage blanc

記事を読む

IMG_0504

プレイエル F-164 ローズウッド艶出し 貴重な逸品

ホーム 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超優良品!アク

記事を読む

Mod.M-180

ベヒシュタイン Mod.M-180 ウォルナット 1974年製 輸入ピアノ BECHSTEIN 展示中

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン M-180 完全オリジナ

記事を読む

IMG_0224-225x300

ファツィオリF-212 希少入荷しました 展示中

ホーム 展示ピアノ一覧 FAZIOLI F-212 https://youtu.be/Ix

記事を読む

b1c262a8dfbcdbe1a26ab52962fa2f33

「男のコンサート」Vol.30  2017年10月8日(日) 開演13:00 入場無料!

出演エントリー受付 Vol.30エントリー終了!おかげさまで定員に達しました。 入場・懇親会

記事を読む

img_5627

ベヒシュタイン B112の納品に行った。 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン B112の納品に行った。 もう

記事を読む

これ知ってる?

これ知ってる? アメリカはメーソン社の新型カーボン グランドピアノアクションだそうだ。 すごいね

記事を読む

DSC00742

「BECHSTEIN・ナウ」その15 フレームアグラフ取り付け

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN[/intlink]   フレーム

記事を読む

ベヒシュタインMの調律に行きました。

ベヒシュタインMの調律に行きました。 90年かけて熟成された心地良い音色。 調律後は、ミニリサイ

記事を読む

ピアノやすっぽんぽん?

ピアノやすっぽんぽん? 「島崎智子」ちゃんの命名だ。 別に誰かがすっぽんぽんになるわけではない。

記事を読む

PAGE TOP ↑