*

スタインウェイの納入調律に行った。

公開日: : 最終更新日:2015/09/12 アップライトピアノ, スタインウェイピアノ, ピアノ調律, ブログ

ピアノパッサージュスタインウェイの納入調律に行った。

お母さんが選んでくれた1950年代のスタインウェイ。

1月からレッスンも始めたんだって。
もう曲も弾けるようになりました!

末長くスタインウェイの音色をお楽しみくださいませ。

おすすめ記事

関連記事

Mod.12n

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -1

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ Mod.12n[/caption] ・12n

記事を読む

DSC_0378-977x550

グロトリアン Contour 

グロトリアン Contour グロトリアン Contour 新品入荷しました! 仕様:グロト

記事を読む

DSC_0352

新品の輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格  -1

・輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格が高い理由 様々な理由がありますが、大きな理由は「人件費と材料費

記事を読む

ルーブル美術館

ルーブル美術館 ピアノが語ってくれたもの-その3

ピアノが語ってくれたもの-その3 異なるアプローチ Q.アプローチと言うと? A. 例えば調律

記事を読む

IMG_0241-1024x752

ベヒシュタイン A3(B116 コンパクト) ウォルナット艶消 2010年製 3本ペダル

仕様:ベヒシュタイン A3(B116 Compact) ブランド ベ

記事を読む

PAGE TOP ↑