*

響板の塗装を剥離中・・・。

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 ピアノ修理, ブログ, 神田川右岸のピアノ工房

響板の塗装を剥離中・・・。

響板のニスを薬品を使わず手作業で剥離しています。

この後響板を25%くらいの乾燥状態に置きひび割れ等の確認をします。

おすすめ記事

関連記事

ドゥオモ

ドゥオモ ピアノが語ってくれたもの-その23

ピアノが語ってくれたもの-その23 コンセプト Q.それでは、肌で感じた部分はどのようなところな

記事を読む

100505_1053~01

グロトリアン ストーリー 輸入ピアノ GROTRIAN

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 展示一覧 グロトリアン 甘い音色

記事を読む

ベヒシュタイン 12nの納入調律に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN[/intlink]  ベヒシュタイ

記事を読む

IMG_0302

スタインウェイ 中古 アップライト Z114 STEINWAY&SONS 

ホーム スタインウェイ STEINWAY&SONS スタインウェイ Z114 中古

記事を読む

グロトリアンコンサートロイヤル

輸入ピアノ グロトリアン コンサートロイヤルを弾いてみませんか?

クララシューマンが愛し続けたピアノ それはグロトリアン! グロトリアン コンサートロイヤル

記事を読む

PAGE TOP ↑