*

フィレンツェに行ってきた。

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 出張

619d5449.jpgフィレンツェに行った。
イタリアと言えば首都にもなったことのある観光地フィレンツェ。
フィレンツェと言えば医学用語にもなったメディチ家。
0a07c375.jpgメディチ家と言えばバルトロメオ・クリストフォリ。
0af614c4.jpgクリストフォリと言えば世界最初のピアノ「グラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ」。
「グラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ」と言えば山本宣夫さん。
山本宣夫さんと言えば「なんでも鑑定団」。
「なんでも鑑定団」と言えば島田神助。
島田神助と言えば沖縄。
沖縄と言えばやっぱり海!
海と言えばやっぱり地中海!
地中海と言えばやっぱりイタリア。
こっからダカーポ・ノン・アルフィーネ

おすすめ記事

関連記事

名称未設定 2

■ザウター160Traditionピアノの価格と特徴 -2

・ザウター160Traditionピアノの特徴と音色 このモデルはザウターが製造するグランドピアノ

記事を読む

■輸入ピアノ ハンマーシャンクの工夫 -2

・輸入ピアノのハンマーシャンク取り付け 輸入ピアノは人の手によって作られます。人の手で作ることで、

記事を読む

IMG_3777

ザウター 114 Carus チッペンデール  ~森のハーモニー~ 輸入ピアノ SAUTER 展示中

ザウターグランドピアノ魅力 ザウター社の歴史 展示ピアノ一覧 ザウター 1

記事を読む

IMG_3182-e1433409801706

■ザウター160Traditionピアノの価格と特徴 -3

・ザウター160Traditionピアノの価格 新品価格で480万円と、国産の上位機種と同じぐらい

記事を読む

ユニット、パリャーソが茗荷谷に今年も登場!

続木 力(harm., recorder) 谷川賢作(pf)のユニット、パリャーソが茗荷谷に今年も登

記事を読む

PAGE TOP ↑