*

ニッピ(日本ピアノ調律師協会)のピアノ300年祭イヴェントに行った。

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 日本ピアノ調律師協会

5ddcc4e3.jpgニッピ(日本ピアノ調律師協会)のピアノ300年祭イヴェントに行った。
講師の物理学者「世界の森」先生は国立音大調律科の後輩でもある。
近年の物理学のピアノに対する応用とコンピューターの進化に期待している私ですが、その中でも森先生のピアノに対する情熱は世界的にも評価され、この分野でのけん引力を発揮されているのだ。
今回は一般の方々のためにも初歩編ですが、さすがに勉強になった。
cd89b8dd.jpg会場には何ヵ所かの展示室が用意されピアノの音の出る仕組みや歴史等の参考資料も配られていた。
お!名取君力作の動く展示パネルだ!!
5d716089.jpg終了後楽屋で積もる話をし、食事をしたのだった。
次回、クラブRCT(サイバーチューナーの研究クラブ)で講演を頼もうかな?
森先生、ニッピの方々、ありがとうございました。

おすすめ記事

関連記事

TS381644

グロトリアンからCDが送られてきた。

グロトリアンからCDが送られてきた。 お礼もかねてその返事です。 -------- ところで、

記事を読む

IMG_3808

ピアノパッサージュ グロトリアン Studio クロームモデル 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音色とシンギングトーン ht

記事を読む

IMG_0231

輸入ピアノ 現在楽しく、悩ましくピアノ選び中です。

ベヒシュタイン その音色の美しさ[/intlink]   Q:現在楽しく、悩ましくピア

記事を読む

blog_import_501d6e533dbc5

グロトリアンの整音作業

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 展示一覧 グロトリアン 甘い音色

記事を読む

100505_1053~01

グロトリアン ストーリー 輸入ピアノ GROTRIAN

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 展示一覧 グロトリアン 甘い音色

記事を読む

PAGE TOP ↑