*

スタインウェイシステムのなぞ。なぜ?スタインウェイ?その5

公開日: : 最終更新日:2015/12/05 おすすめ記事, なぜ?スタインウェイ

080224_1516スタインウェイシステムのなぞ。なぜ?スタインウェイ?その5
スタインウェイアクションハンマーの写真だ。
ハンマーシャンク(細い木)の下に白いクッションフェルトがそれぞれ一個ずつ見える。
このウィッペン独立クッションタイプはヤマハも40年位前から採用している。
長所はハンマー落下時の雑音が少ないことだ。
ハンマーとシャンクはニカワで接着されている。昔からあるアナログ的な?接着剤だが、世界の超一流ピアノのコンサートモデルはすべてニカワを使用しているようだ。
人の心に訴えてくる音のピアノは自然のもので作られていると思う今日この頃。
確かに、鉄も木もフェルトも自然界のものだ。
スタインウェイシステムのなぞ。なぜ スタインウェイ?総集編

おすすめ記事

関連記事

スタジオB グロトリアン208

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -4

・国産ピアノ、ピアノに対する考え方 どんなモノでもたくさん作ってたくさんの人に使ってもらうことを考

記事を読む

森の音楽会

森の音楽会 ピアノが語ってくれたもの-その40

ピアノが語ってくれたもの-その40 刃物研ぎ Q.そう言えば、27年前の別科調律専修、最初の実習

記事を読む

150822_1125

ベヒシュタイン 12b 入荷しました。

BECHSTEIN Mod.12b 明るい色のウォルナット。 軽いタッチと響きの奥深さが魅力的で

記事を読む

フレーム 錆落とし

ピアノフレーム さび落とし ピン穴開け ピアノが語ってくれたもの-その12

ピアノが語ってくれたもの-その12 歴史が語るピアノキャラクター Q.ルーツを訪ねて、今を知るっ

記事を読む

ベヒシュタイン

ベヒシュタイン in Germany ピアノが語ってくれたもの-その30

ピアノが語ってくれたもの-その30 使用言語における母音の位置と意味 Q.フランス語もドイツ語も

記事を読む

PAGE TOP ↑