*

スタインウェイシステムのなぞ。なぜ?スタインウェイ?その5

公開日: : 最終更新日:2019/08/15 おすすめ記事, なぜ?スタインウェイ

080224_1516スタインウェイシステムのなぞ。なぜ?スタインウェイ?その5
スタインウェイアクションハンマーの写真だ。
ハンマーシャンク(細い木)の下に白いクッションフェルトがそれぞれ一個ずつ見える。
このウィッペン独立クッションタイプはヤマハも40年位前から採用している。
長所はハンマー落下時の雑音が少ないことだ。
ハンマーとシャンクはニカワで接着されている。昔からあるアナログ的な?接着剤だが、世界の超一流ピアノのコンサートモデルはすべてニカワを使用しているようだ。
人の心に訴えてくる音のピアノは自然のもので作られていると思う今日この頃。
確かに、鉄も木もフェルトも自然界のものだ。

スタインウェイシステム

パッサージュメニュー

新着情報

pick-upおすすめ記事

イベント情報

ブログ

おすすめ記事

関連記事

thumbnail_IMG_0184

ベヒシュタインS-145納品チェックの出張で熊本に行きました。

ベヒシュタインS-145納品チェックの出張で熊本に行きました。 熊本城の改修も進んでいるよう。

記事を読む

bolet_1

ホルヘ・ボレット “ベヒシュタインほど、圧倒的な品質を備えた楽器は他にないだろう” 輸入ピアノ BECHSTEIN

ベヒシュタインその音色の美しさ "I think Bechstein has such

記事を読む

%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab1

サリーム・アシュカール(Pianist) -1 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム  ベヒシュタインその音色の美しさ 22歳でカーネギーホールにデビュー、ウィーン・

記事を読む

img_5627

ベヒシュタイン B112の納品に行った。 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン B112の納品に行った。 もう

記事を読む

%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab5

サリーム・アシュカール(Pianist) -3 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム  ベヒシュタインその音色の美しさ 近年は、2016年春までセージ・ゲーツヘッドに

記事を読む

PAGE TOP ↑