*

グランドピアノ キャスターについて

サロンではグロトリアンコンサートロイヤルの試弾会を企画中ですが、通常サロン発表会にはスタインウェイB211をご使用いただいている。そのため事前に舞台で交換移動が多いのだが。
音のことを考えてか図心に近い形状のスタインウェイB211に敬意を表しながらもフルコンのストッパー付のダブルキャスターはとても楽で助かります。KC4F0356KC4F0357

サロン・スタジオメニュー

サロンご利用案内はこちら

スタジオはこちら

サロン予約までの流れはこちら

フロア案内はこちら

サロン休日スケジュールはこちら

料金表印刷用はこちら

アクセスはこちら

サロン・ド・パッサージュ関連記事

ピアノの先生 世界一素敵な職業

おすすめ記事

関連記事

070822_1802

赤レンガのベヒシュタイン工場 その8

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタイン工場

記事を読む

工場2

出会い輸入ピアノ その1 ベヒシュタイン

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   ベヒシュタイン[/intli

記事を読む

フレーム サーフェーサー

ピアノフレーム サーフェーサー処理 ピアノが語ってくれたもの-その13

ピアノが語ってくれたもの-その13 ウィーン式アクション(ウィンナーメカニック) Q.ウィーン式

記事を読む

サンタクローチェ

サンタクローチェ教会 ピアノが語ってくれたもの-その39

ピアノが語ってくれたもの-その39 土台を学ぶこと A. 自分にとっての土台とは何だろう?基礎と

記事を読む

ひまわり フランス

フランスのひまわり畑 ピアノが語ってくれたもの-その7

ピアノが語ってくれたもの-その7 3つのスタイル Q.鍵盤調整が重要なのは分かりました。 さて

記事を読む

PAGE TOP ↑