*

ナイトーン

NIGHTONE (ナイトーン)6587f3a5-s超弱音システム。
それは日本の新しい再発見!
古くて新しい発想のアップライトピアノ用弱音装置

まさにコロンブスの卵!!
通常のピアノの真ん中のペダルを利用して新しい画期的な超弱音システムなのです。
特徴1・音量は10分の1以下 夜のマンションでも楽しめるそうです。
特徴2・通常のマフラーペダルとは違いタッチが重たく感じられません。
特徴3・電気を使用せず、ピアノ本体の音の響きを静かに楽しむことができます。
特徴4・音量が小さいだけに、通常の利用時とは異なった響きの世界の広がりに感動され喜びの声を数多くいただいております。
3本ペダルのアップライトピアノならば、本体にネジ類を一切使用しないで取り付けられるのも魅力ですね。
リビングにおいてピアノとテレビをご家族でそれぞれ楽しみたい方に朗報!
お気に入りのピアノにサイレントを取り付けたくない方に朗報です。

規格 UP用 ¥86,400-(消費税込み) 取付出張料 ¥3,240-(都内)より

今回は取り付けの様子をご説明しましょう。
13916079-sまずは、ヨーロッパ製最高級カシミアフェルトをマフラーサイズにカットから…。
なぜ、最高級かと言うとナイトーンの製作精度や効果・耐久力を考えてのことだそうです。
マフラーレールに取り付けてから、ハンマー間隔を整えて、しるしをつけています。
70770265-sレールから弦までの距離を考慮に入れて裁断する長さを決定。
90度に丁寧にラインを引きます。
集中力と精度と根気がいる裁断作業です。
裁断に使うハサミはドイツのヘンケル製。
d7d73fa7-sきれいにカットできました。
写真はカット後の様子です。
隙間の感覚は1mmで整えます。
弦にあたる部分にフェルトを張り付けているところ。
c0e424c4低音の2本弦は隣の音が出やすいので特殊な加工を施します。
これも特許出願済!6587f3a5-sさあ、取り付けが終了しました。

夜にピアノが弾ける楽しみ。
実際の弦の響きやペダルの効果を10分の1の音量で楽しめちゃいます。
夜にバッハを楽しむとバッハの気持ちが少し理解できるかも?
とにかく楽しめる大発明です。

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン

おすすめ記事 ベヒシュタイン

おすすめ記事 グロトリアン

おすすめ記事 ザウターピアノ

おすすめ記事 ペトロフピアノ

おすすめ記事 スタンウェイ

その後のお付き合い

ピアノ製造番号

ピアノが語ってくれたもの

パッサージュチャンネル動画


公開日:
最終更新日:2016/08/14

PAGE TOP ↑