*

仕事納めはベーゼンでした・・・

公開日: : 最終更新日:2015/10/17 ベーゼンドルファーピアノ

blog_import_501d46d113158仕事納めはベーゼンでした・・・
納品は1年半前でした。外装も特殊で素敵です。
サイズは現在では生産されていないコンパクトベーゼンドルファー。
ピアノの移動もあったりして、ちょっと心配して伺いましたが、調律の変化以外はしっかりとしていました。安心しました。
暖かいベーゼントーンで使用者は声楽家です。超!お気に入りのご様子。
本物を知り、共に生活することは人生にとってとてもありがたいことですね。これからも応援します。
私も幸せ者ですね。調律の仕事は素晴らしい!!

おすすめ記事

関連記事

ペトロフ ロマンティックトーン ~響きの美しさ~

ホフマンピアノ展示中 初代アントニン・ペトロフはボヘミアでピアノ産業を開始した。 チェコ

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -5

・ヨーロッパピアノ、ピアノに対する考え方 ヨーロッパピアノメーカーにとって最も重要な事は音色と響き

記事を読む

グロトリアン ストーリー 輸入ピアノ GROTRIAN

グロトリアンシンギングトーン グロトリアンに行ってきた その1 近代ピアノのルーツ・グロトリ

記事を読む

赤レンガのベヒシュタイン工場 その19

ベヒシュタインその音色の美しさ 赤レンガのベヒシュタイン工場 その19 写真は夕食会に招かれ

記事を読む

SAUTER 160 Tradition 新品同様 2011年製

仕様:SAUTER 160 Tradition ブランド ザウター

記事を読む

PAGE TOP ↑