*

メリー クリスマス!!

公開日: : 最終更新日:2015/10/16 にゃんにゃん日記

blog_import_501d46b6a68c2メリー クリスマス!!
クリスマスツリーはもみの木なのだ。
ドイツではフィヒテと呼ばれる。
ピアノの音響板や鍵盤などによく使用される木材だ。
ヨーロッパ輸入ピアノのフィヒテ材は標高800mくらいの小高い丘の北側斜面でゆっくりと成長した木のごく一部を使用する。厳選された材料なのだ。
軽くて音の伝播がよく強い素晴らしい木材なのだ。

おすすめ記事

関連記事

ノートルダム ピアノが語ってくれたもの-その6

ピアノが語ってくれたもの-その6 調律師の立場 Q.演奏者と同じ視点でピアノを感じてみることが重

記事を読む

シュテファン大聖堂 ピアノが語ってくれたもの-その25

ピアノが語ってくれたもの-その25 大陸的発想?文化的発想? Q.成長し続けるってことでしょうね

記事を読む

ベヒシュタイン ミレニアム116K 輸入ピアノ BECHSTEIN

パッサージュメニューベヒシュタインその音色の美しさ ベヒシュタイン ミレニアム 輸入

記事を読む

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -3

ベヒシュタインその音色の美しさ ・12nとclassic118の価格 12nは160万円~1

記事を読む

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

展示ピアノ「 UP・GP・価格別」 その音色の美しさ 仕様:ベヒシュタイン クラシック118

記事を読む

展示ピアノ「 UP・GP・価格別」

GROTRIAN 189 1976年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN 12n 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

サロン・ド・パッサージュ「鶴田留美子 プレリサイタル」 2022.8.27 土曜日 14:00

安井耕一 音楽講座 第1回 2022年8月5日(金)19:00

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.7.31

「男のコンサート」Vol.44  2022年10月2日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

『ベヒシュタイン技術者の会』に向けて ベヒシュタイントーンシリーズ Vol.3 ピアニストが一言『タッチ』と表現したとしても・・・

C.BECHSTEIN M-180 貴重クラシックモデル復刻版 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN-L165の納品立会に行きました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑