*

ザウターさん勉強会。

公開日: : 最終更新日:2015/12/11 ザウターピアノ

ad3889cf.jpgザウターさん勉強会。
先日、ピアノメーカー・ザウター社 6代目社長 ウルリッヒ・ザウターさん(U.Sauter)が来社された。
お付き合いはもう20年以上になる。ドイツでもお世話になりました。日本でも「赤ちょうちん」に二人だけで行った事もありましたね。
せっかくいらしてくれたのだから、スタッフのために勉強会を急遽開いてもらった。
「ドイツ語にしますか?英語にしますか?」この言葉でレクチャーは始まった。
多数決で英語に決まった。ちょっと残念!
ザウター社の歴史から、ザウターの音のコンセプトと響板の特徴、設計までも説明があった。
また、R2アクションの説明と調整方法も伝授された。
72152616.jpg09ef1ddd.jpgその後、売約済のザウターピアノにサインをしてもらったり、記念写真を撮ったり、スタッフにはとても有意義な時間のようでした。

Holz=Paulowmia Philharmonic 第1回演奏会 2022.3.2

小井土文哉 ピアノリサイタル 仙川フィックスホール 2022.3.4

小井土文哉 ピアノリサイタル バロックザール 2022.1.21

ベヒシュタイン M-180 の納品に行きました。

GROTRIAN Chambre 165 の調律に行きました。

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.42  2022年2月6日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

ベヒシュタイン 12bの納品に行きました。

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.4.24 7.31

GROTRIAN contour の納品に行きました。

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

ベヒシュタイン クラシック118 の納入調律に行きました。

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

お求めやすい“W.ホフマンWH114P”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

C.BECHSTIN S145 P.Yamauchi 納品立会に行きました。

ベヒシュタイン ミレニアム116K の納入調律に行きました。

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

ベヒシュタイン 12a の納入調律に行きました。

ベートーベン生誕250周年記念 BEETHOVEN -松浦るみ子- ドイツ3大Bプログラム 2022.1.22

W.HOFFMANN T161 の納品立会に行きました。

サン=オートムホール ピティナ・ピアノステップ 本郷1月地区 2022.1.10

Bösendorfer 120CL 1988年製 入荷しました。 調整中!

『ベヒシュタイン技術者の会』発進

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

→もっと見る

PAGE TOP ↑