*

スタインウェイのハンマー交換に行った。

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ピアノ技術関連

7a2021b7.jpgスタインウェイのハンマー交換に行った。
楽器はO型 奥行き180cmのグランドピアノだ。
センターレールはご覧のように真鍮のチューブにブッビンガの木材を入れたもの。
赤いラシャを弾くことで打撃時の衝撃音を緩和するのかもしれない。
このピアノ。かのハンゼン先生が選定されたピアノだそうで、30年の激務に耐えて、ハンマー交換と相成りました。
caa5f526.jpg大きさ(長さ)の違いが歴然ですね。
いいピアノは長く使える。

おすすめ記事

関連記事

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -2

ベヒシュタインその音色の美しさ ・12nの設計はマイスターピースclassic118に引き継が

記事を読む

Bechstein A3 の納品調律に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN Bechstein A3 の納品

記事を読む

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -3

ベヒシュタインその音色の美しさ ・12nとclassic118の価格 12nは160万円~1

記事を読む

赤レンガのベヒシュタイン工場 その8

ベヒシュタインその音色の美しさ 赤レンガのベヒシュタイン工場 その8 さて、いよいよ当時のベ

記事を読む

赤レンガのベヒシュタイン工場 その17

ベヒシュタインその音色の美しさ 赤レンガのベヒシュタイン工場 その17 写真左は、ベヒシュタ

記事を読む

ベヒシュタイン ミレニアム116K の納品に行きました。

W.HOFFMNN vision V2 の納品に行きました。

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

C.BECHSTEIN-S145の納品に行きました。

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.42  2022年2月6日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

Bösendorfer 120CL 1988年製 入荷しました。 調整中!

ベヒシュタイン 12b チッペンデール 

GROTRIAN カレッジ 1991年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

GROTRIAN コントア 2013年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

コンサートロイヤル調律中

ベヒシュタイン 12a の納品に行きました。

『ベヒシュタイン技術者の会』発進

ペトロフP118の納入調律に行きました。

STEINWAY & SONS – Z114 の納品調律に行きました。

杵さんちのグロトリアン その3  鍵盤修復中

C.BECHSTEIN コンサート8n 1969年製 入荷しました。オリジナル 価格も魅力です。 

スタインウェイ アップライト Z114 STEINWAY&SONS 

C.BECHSTEIN クラシック118 新品入荷しました。 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ベヒシュタイン 12b チッペンデール 入荷しました。 調整中!

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2021.10.10 2022.1.16 4.24 7.31

→もっと見る

PAGE TOP ↑