*

世界最小の加速度信号ピックアップ!

公開日: : ピアノ技術関連

723f98c7.jpg世界最小の加速度信号ピックアップ!
アズキくらいの大きさで重さも1キャラットくらいだろうか?
グランドピアノの響板の長駒のはじっこに取り付けられたのがこれ!
これでピアノの音を拾って、音響分析するのだ。
今日は第3回「森太郎」博士のピアノ実験室・ピアノ調律師向け上級編。
内容はすごい勉強になった。
調律のユニゾン等の音色の個人差を決定づける弦のカップリングにおける連成振動の仕組みや、調律時の弦エネルギーの大小での音程変化が起こりうる事など、日頃の疑問が晴れる部分が多かった。
整音作業においてはハンマーの遠心力作用より、ストライキングポイント(打弦位置)による弦振動の特性とハンマーフェルト自身のダンパ性による作用のほうが大きいのかな?というようなテーマももらった。今後の作業の指針となるなぁ…。遠い眼…?
フェルトハンマーが非線形性というジレンマを極めて多く持つ部分であることや、黄金時代の超一流メーカーのピアノがフェルトハンマー部分以外にも非線形性をピアノに持たせようと工夫していたことに改めて気付かされたのだった。
昔の匠はすごいよね。
この非線形性こそは物理学者の悩みの種でもあるそうなのだが…。
ニッピの皆様、森先生、ありがとうございました。

おすすめ記事

関連記事

フランスのひまわり畑 ピアノが語ってくれたもの-その7

ピアノが語ってくれたもの-その7 3つのスタイル Q.鍵盤調整が重要なのは分かりました。 さて

記事を読む

赤レンガのベヒシュタイン工場 その10

ベヒシュタインその音色の美しさ 赤レンガのベヒシュタイン工場 その10 ドイツの食事

記事を読む

森の音楽会 ピアノが語ってくれたもの-その40

ピアノが語ってくれたもの-その40 刃物研ぎ Q.そう言えば、27年前の別科調律専修、最初の実習

記事を読む

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -3

ベヒシュタインその音色の美しさ ・12nとclassic118の価格 12nは160万円~1

記事を読む

ベヒシュタイン 12b

BECHSTEIN Mod.12b 明るい色のウォルナット。 軽いタッチと響きの奥深さが魅力的で

記事を読む

Bösendorfer 170 ウォルナット艶消 入荷しました。

サロン予約された方々へのご連絡 サロン・ド・パッサージュ臨時改正

展示ピアノ「 UP・GP・価格別」

GROTRIAN 189 1976年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN 12n 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

サロン・ド・パッサージュ「鶴田留美子 プレリサイタル」 2022.8.27 土曜日 14:00

「男のコンサート」Vol.44  2022年10月2日(日) 開演13:00 入場無料要予約!

輸入ピアノ購入のためのメール講座 全10回 受付無料配信中!

お求めやすい“W.ホフマンVision V2”が、ベヒシュタイン・ヨーロッパから新登場!

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ1 その1~41

「ピアノが語ってくれたもの」シリーズ 2 ピアノの響板特性とハーモニー調律 その1~その48

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法 ピアノレッスン

『ベヒシュタイン技術者の会』に向けて ベヒシュタイントーンシリーズ Vol.3 ピアニストが一言『タッチ』と表現したとしても・・・

C.BECHSTEIN M-180 貴重クラシックモデル復刻版 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

C.BECHSTEIN-L165の納品立会に行きました。

入川 舜 ピアノサロンコンサート ~フレンチピアニズムとベートーヴェン~ 2022.7.31

「太田裕子 ピアノリサイタル」 2022.10.14 金曜日 14:00

月瀬ホール主催・特別協賛コンサート 2022.7.27

→もっと見る

PAGE TOP ↑