*

知ってる?アメリカのクナーべピアノ

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ピアノ

7ded5c85.jpg知ってる?アメリカのクナーべピアノ
クナーべと言うピアノがある。今はもう製造していない。
日本の西洋音楽の曙の時代にかかわりのある記念的メーカーなのだ。
さて、先日約100年前のクナーベ・グランドピアノに出会ってしまった。
アメリカ製ピアノの音は鉄骨の響きが教会のカリオンを思い出させるのだ。
bda9093f.jpgご丁寧に白鍵の脇まで白く塗装してある・・・。
アメリカンピアノといえばチッカーリングも有名だ。ピアノに総鉄骨を初めて使用した記念メーカーだ。
確か、カナダのピアニスト「グレン・グールド」がチッカーリングのピアノでレコーディングしていたような・・・?
そういえば、友人のピアニストにグールドの遺族と親戚になった人がいるなあ。

おすすめ記事

関連記事

フェルトハンマー

ハンマー ファイリング ピアノが語ってくれたもの-その36

ピアノが語ってくれたもの-その36 整音とは「発声法」 Q.スタインウェイの整音イメージとは?

記事を読む

ノートルダム

ノートルダム ピアノが語ってくれたもの-その6

ピアノが語ってくれたもの-その6 調律師の立場 Q.演奏者と同じ視点でピアノを感じてみることが重

記事を読む

大人のピアノ時代

大人のピアノ時代!!ピアノが語ってくれたもの-その41

ピアノが語ってくれたもの-その41 結論 Q.長い間、お疲れ様でした。整調の必要性から、基準寸法

記事を読む

プレイエル コンサートグランド

プレイエル コンサートグランドピアノ ピアノが語ってくれたもの-その22

ピアノが語ってくれたもの-その22 フェルトの今日 Q.フェルトの質と言いますか。弾力や絡み具合

記事を読む

IMG_0241-1024x752

ベヒシュタイン A3(B116 コンパクト) ウォルナット艶消 2010年製 3本ペダル

仕様:ベヒシュタイン A3(B116 Compact) ブランド ベ

記事を読む

PAGE TOP ↑