*

キンボールというピアノメーカー

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ピアノ

60d4d2a8.jpgキンボールというピアノメーカー
アメリカのピアノメーカーにキンボール社がある。
量産型のピアノを生産していて、比較的安価である。以前ベーゼンドルファー社の筆頭株主であったことは有名である。
ロサンゼルスだったかアトランタだったか?100台近いキンボール社のグランドピアノの同時演奏でオリンピックのオープニングをしたことを覚えてる方もいらっしゃるだろう。
アメリカのピアノはなかなか日本に入ってこないなぁ・・・なじまないのかなぁ・・・?

おすすめ記事

関連記事

ベヒシュタイン の納品に行った。

ピアノが欲しくて、色々探していたら、、、 出会ってしまったんです!! 鍵盤の感触も音もと

記事を読む

4.0.1

ドビュッシーの楽譜をもってベヒシュタインをひいてみませんか

ドビュッシーの楽譜をもってベヒシュタインをひいてみませんか 4台のベヒシュタインでお楽しみくだ

記事を読む

201806岩渕純ピアノコンサート

サロン・ド・パッサージュ「岩渕純 ピアノコンサート」 2018.8.4

入場申込受付 電話 03-5225-1353 (11:00~18:30月曜定休 祝日の場合は

記事を読む

2018-07-13 09-42

サロン・ド・パッサージュ「鶴田留美子 プレリサイタル」 2018.8.25 土曜日 14:00

鶴田留美子 プレリサイタル 8月25日 土曜日 開場 13:30 開演14:00 入場料

記事を読む

P1040845

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.33  2018年10月28日(日) 開演13:00 入場無料!

トップページ 男のコンサートVol.33 第1部(13:00~) 第2部(

記事を読む

IMG_1529

C.BECHSTEIN A-3アカデミーモデル 優良中古入荷しました。  輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ホーム  アクセス  ベヒシュタイン その音色の美しさ 仕様:ベヒシュタイン A-3 アカデ

記事を読む

C.BECHSTEIN コンサート8 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ホーム  アクセス ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN コンサート8

記事を読む

IMG_1471

C.BECHSTEIN コンサート8 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ホーム  アクセス ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN コンサート8 黒

記事を読む

1421917823565-4-467x550

C.BECHSTEIN ミレニアム 新品 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

ホーム  アクセス ベヒシュタイン その音色の美しさ https://youtu.be/

記事を読む

blog_import_501d3d12ad8c4

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法

トップページ おすすめ記事総集編 「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」と

記事を読む

IMG_0504

プレイエル F-164 ローズウッド艶出し 貴重な逸品 ピアノパッサージュ

ホーム  アクセス 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超

記事を読む

IMG_0769

GROTRIAN コントア 新品 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

トップページ  アクセス グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音

記事を読む

2017-11-13 08-53-54 (2)

スタインウェイ A-188 Texaco Oil特注モデル6本脚 メトロポリタン博物館展示STEINWAY&SONS 入荷しました

トップページ  アクセス スタインウェイ STEINWAY&SONS スタインウェイ A-1

記事を読む

我思う。故に我あり!にゃのだ!!

我思う。故に我あり! にゃのだ!!

記事を読む

ペトロフピアノ,ピアノ協会,ピアノの,ピアノ東京,D118

ペトロフ デミチッペンの納品に行った。

ペトロフ デミチッペンの納品に行った。 まだピアノは始めたばかりだけど… 先生も一緒に選

記事を読む

namako Ⅱ にゃんにゃん日記その131

namako Ⅱ

記事を読む

blog_import_501d66a285536

ベヒシュタインの選定に行きました。

ベヒシュタインの選定に行きました。 7月にご来店くださいました。 マホガニーポリッシュが本国にも

記事を読む

2016年11月23日 内藤晃 秋想曲 グロトリアンコンサートロイヤル

内藤晃 秋想曲 2016年11月23日 18:00開場 18:30開演 ¥2000- 内藤 晃

記事を読む

PAGE TOP ↑