*

12月はパーティーや発表会の季節なのだ。

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 サロン・ド・パッサージュ

929ab145.jpg12月はパーティーや発表会の季節なのだ。
キリスト教圏ではクリスマスへのカウントダウンで子供たちも楽しんでいることでしょう。
さて、当社サロン・ド・パッサージュも大賑わいなのです。
この日は、声楽中心の発表会だった。
会場の熱気と感動が場外?まで伝わってきたなぁ・・

おすすめ記事

関連記事

ノートルダム

ノートルダム ピアノが語ってくれたもの-その6

ピアノが語ってくれたもの-その6 調律師の立場 Q.演奏者と同じ視点でピアノを感じてみることが重

記事を読む

steinway

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -5

・ヨーロッパピアノ、ピアノに対する考え方 ヨーロッパピアノメーカーにとって最も重要な事は音色と響き

記事を読む

IMG_0231

輸入ピアノ 現在楽しく、悩ましくピアノ選び中です。

ベヒシュタイン その音色の美しさ[/intlink]   Q:現在楽しく、悩ましくピア

記事を読む

新旧スタンウェイ

スタインウェイ 129才スクエアー newB-211 78才ルイ15世 ピアノが語ってくれたもの-その34

ピアノが語ってくれたもの-その34 アナログ的ピアノ製作 Q.ところで、ピアノ製作の現状は悲観的

記事を読む

ピサの斜塔

ピサの斜塔 ピアノが語ってくれたもの-その24

ピアノが語ってくれたもの-その24 なんたるのんき? Q.二つ目の価値観は? A. もう一つは

記事を読む

PAGE TOP ↑