*

ペトロフはフルコンもあるのだ!

公開日: : 最終更新日:2015/10/15 ペトロフピアノ

blog_import_501d4544546afペトロフはフルコンもあるのだ!
メーカーにとってコンサートグランドはフラッグシップ。
カポダストロバーがベーゼンドルファー同様に取り外せるタイプ。
共にウィンナーメカニックにルーツを持つメーカーだ。
チェコは音楽家の国。ヨーロッパの音楽学校とも言われ、プラハの町で石を投げれば音楽家に当たるなとど表現されたりもする。
神聖ローマ帝国の首都だったプラハ。現在は世界遺産指定のプラハ。
その郊外でペトロフは一貫して作られ続けてきたのだ。

おすすめ記事

関連記事

インハーモニシティーとテンションの分布図

インハーモニシティーとテンションの図 ピアノが語ってくれたもの-その17

ピアノが語ってくれたもの-その17 インハーモニシティーとテンション Q.同じくインハーモニシテ

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -1

・輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、という評価を耳にする方

記事を読む

グロトリアン

グロトリアン in Germany ピアノが語ってくれたもの-その31

ピアノが語ってくれたもの-その31 母音の大安売り A. 子音と母音がペアになって意味が発生する

記事を読む

プレイエル コンサートグランド

プレイエル コンサートグランドピアノ ピアノが語ってくれたもの-その22

ピアノが語ってくれたもの-その22 フェルトの今日 Q.フェルトの質と言いますか。弾力や絡み具合

記事を読む

MP

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -2

輸入ピアノ 管理を怠るとピアノはどうなるか 輸入ピアノの管理を怠ると、湿温度変化の影響を受けます。

記事を読む

PAGE TOP ↑