*

マエストロ堀ピアノフォルテのアクション

公開日: : 最終更新日:2019/08/15 おすすめ記事, チェンバロ クラヴィコード, ピアノ調律

TS380455
TS380453ウィンナーアクション
ご覧の通り、現代のアクションとはかなり違う。
至ってシンプル。ハンマーレールやアクションレールは存在しません。
鍵盤ひとつひとつが一品料理です。
シンプルなだけに鍵盤のしなりも大きくタッチに影響します。
鍵盤の後ろに打弦機構がそっくり乗っかっている形です。
シャンク(細い棒)の先に鹿皮を巻いたかわいいハンマーが着いてます。
ハンマーが見えませんが、ハンマーヘッドは手前についています。現代のアクションとは逆向きなのよ。
ベートーヴェンもこのタッチから来る音色の変化を好んだとか。

マエストロ 堀 総集編
 

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

ブログ

ピアノパッサージュ動画

おすすめ記事

関連記事

プレイエル

プレイエル in France ピアノが語ってくれたもの-その29

ピアノが語ってくれたもの-その29 日本語ユニゾン? Q.何が違ったのでしょうか?やはり、音の聴

記事を読む

ショパンの時代のピアノ

ショパンの時代のピアノ ピアノが語ってくれたもの-その9

ピアノが語ってくれたもの-その9 タッチの種類とサウンドポイント Q.タッチについて具体的に話し

記事を読む

26-1-180x300

ベヒシュタイン ミレニアム116K 輸入ピアノ BECHSTEIN

パッサージュメニューベヒシュタインその音色の美しさ ベヒシュタイン ミレニアム 輸入

記事を読む

グロトリアンコンサートロイヤル

輸入ピアノ グロトリアン コンサートロイヤルを弾いてみませんか?

クララシューマンが愛し続けたピアノ それはグロトリアン! グロトリアン コンサートロイヤル277の

記事を読む

フレーム仕上げ

フレーム仕上げ ピアノが語ってくれたもの-その33

ピアノが語ってくれたもの-その33 洋の東西 A. 使用言語を聴いて感じて、そのリズムを持つこと

記事を読む

PAGE TOP ↑