*

何をしている所でしょうか?  その13

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 ピアノ作り何をしている所?, ピアノ技術関連

3365d426.jpg何をしている所でしょうか?  その13
ハンマーの同時打弦(3弦合わせ)です。
ピアノの中高音は3本の弦を同時にハンマーがたたきます。
3本の弦とハンマーの接触を同時にすることはピアニシモの音は、はっきりと通る音になり、フォルテの音色は割れにく良い音になります。ダイナミックレンジも広がります。弦やハンマーの寿命にも影響し、とても重要な作業です。写真の様にハンマーを持ち上げ、弦に接触させ弾いて当たり具合を確認しながら作業を進めて行きます。アプローチは弦を調整する方法とハンマーを調整する方法があります。
ピアノ作り 何をしているのでしょうか?総集編

おすすめ記事

関連記事

070822_1803

赤レンガのベヒシュタイン工場 その7

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタ

記事を読む

070918_0939

赤レンガのベヒシュタイン工場 その17

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタイン工場

記事を読む

TS380754

赤レンガのベヒシュタイン工場 その16

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタイン工場

記事を読む

070822_1808

赤レンガのベヒシュタイン工場 その11

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタイン工場

記事を読む

30-1-300x225

ベヒシュタイン クラシック118 輸入ピアノ BECHSTEIN

ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン クラシック118 輸入ピアノに興味をも

記事を読む

PAGE TOP ↑