*

何をしている所でしょうか?  その10

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 ピアノ作り何をしている所?, ピアノ技術関連

d96439b5.jpg何をしている所でしょうか?  その10
答 銅線を巻いて、低音弦の巻線を作っています。
ピアノの低音弦は芯になる鋼鉄線の回りに銅線を巻いて作ります。
このように1本1本を銅線の太さによる違いを手で加減しながら、熟練工が巻いて行きます。
銅線の品質や巻き方また、機械の回転速度によっても音が違ってくるので、各メーカーは非常に気を使います。
ピアノの音色は低音側に行けば行くほど単音に部分音(倍音)を多く含むのが特徴です。
楽器全体の響きにも影響する部分ですので、気にいらない音があるとそっくり交換したりもします。
ピアノ作り 何をしているのでしょうか?総集編

おすすめ記事

関連記事

P1040845

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.33  2018年10月28日(日) 開演13:00 入場無料!

ブログ おすすめ記事 入場・懇親会参加申込 その他お問い合わせ 電話 03-5225-1

記事を読む

IMG_1529

今月のおすすめピアノ! C.BECHSTEIN A-3アカデミーモデル 優良中古

仕様:ベヒシュタイン A-3 アカデミーモデル 2008年製のとてもきれいなアカデミーです。 ベ

記事を読む

IMG_4154

今月のおすすめピアノ! プレイエル F-164 ローズウッド艶出し 貴重な逸品

写真:プレイエル  美しいローズウッド究極の外装です。 艶出しの高級感が漂います。 フレー

記事を読む

IMG_4134

今月のおすすめピアノ! C.BECHSTEIN コンサート8

BECHSTEIN コンサート8 黒艶出し 新品同様!超お買い得価格 夢のピアノ。160年以上に

記事を読む

Debussy_Zitatebild

Wir Liben BECHSTEIN  ベヒシュタイン弾き比べ聞き比べ

Wir Liben BECHSTEIN   ベヒシュタイン弾き比べ企画 好評により延長  ご

記事を読む

写真 1 (4)

ベヒシュタイン その音色の美しさ 輸入ピアノ BECHSTEIN

ブログ おすすめ記事  ベヒシュタイン現在のおすすめ展示ピアノ アカデミーA3 チェリー艶

記事を読む

2018-08-11 12-40

サロン・ド・パッサージュ 対話するピアノたち 内藤晃&渡邊智道(2台ピアノ) 2018.11.17

対話するピアノたち 内藤晃&渡邊智道(2台ピアノ) 2018.11.17 会場 サロン・ド・パ

記事を読む

IMG_1360

C.BECHSTEIN 12n 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

BECHSTEIN Mod.12n ウォルナット艶消しタイプ。お得なナイトーン付 上品な音色。楽

記事を読む

blog_import_501d3d12ad8c4

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法

トップページ おすすめ記事総集編 「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」と

記事を読む

奏音の小箱 8月のイヴェント情報

記事を読む

blog_import_501d61e7ed680

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その3

グロトリアンに行ってきた その3 さてさて、ドイツは遠い。地球はでかい! 私の恩師調律師の中には

記事を読む

140709_172101-300x180

C.Bechstein classic118 の納品調律に行った。

C.Bechstein classic118 の納品調律に行った。 購入の際に、とても心配して

記事を読む

ペトロフ 118P1の納入調律に行きました。

ペトロフ 118P1の納入調律に行きました。 とにかくピアノが大好きな彼。 将来は音楽家かな?

記事を読む

images

ベヒシュタインレクチャーコンサート 2014年8月10日(日)

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   ピアノパッサージュが贈るベヒ

記事を読む

PAGE TOP ↑