*

何をしている所でしょうか?  その9

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 おすすめ記事, ピアノ作り何をしている所?, ピアノ技術関連

00d921a6.jpg何をしている所でしょうか?  その9
答 弦の玉造(たまつくり)です。
弦は鉄鋼の上に打たれたピン(ヒッチピン)に引っ掛けて張られます。
その引っ掛ける部分を作っています。芯線をまあるく曲げてよじって行きます。グランドピアノの低音弦の後ろの方を見て下さい。硬い弦があめ玉の様にねじってありますよ。写真はフランスのプレイエル社です。
ピアノ作り 何をしているのでしょうか?総集編

おすすめ記事

関連記事

シュテファン大聖堂

シュテファン大聖堂 ピアノが語ってくれたもの-その25

ピアノが語ってくれたもの-その25 大陸的発想?文化的発想? Q.成長し続けるってことでしょうね

記事を読む

ウィーン ベーゼンドルファー

ベーゼンドルファー in Wien ピアノが語ってくれたもの-その28

ピアノが語ってくれたもの-その28 仮説その2 フランス語やドイツ語の響きが調律や整音作業に大きく

記事を読む

■輸入ピアノ ベヒシュタイン 正規取扱店 -2

・ヨーロッパピアノを選ぶということ  ヨーロッパピアノを選ぶという事は、国産ピアノを選ぶことと比べ

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -1

・輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、という評価を耳にする方

記事を読む

ザウターピアノ1

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -3

・輸入ピアノと国産ピアノの違い ヨーロッパピアノは日本だけでなく北南米、アジア諸国にも輸出されてい

記事を読む

PAGE TOP ↑