*

響板のサインがアメリカ各地の旅を物語っていた。

公開日: : 最終更新日:2015/12/05 スタインウェイピアノ

blog_import_501d3e492b997響板のサインがアメリカ各地の旅を物語っていた。
ホロビッツが亡くなった後もこのピアノはアメリカ各地で演奏会に使用されたのだろうか。
響板の裏一面に多くのサインが見られた。
欧米のピアノ移動は日本のそれより荒っぽい。
ホールの舞台にピアノを立てて引きずったり、脚とペダルを外した状態で滑らせたりと、日本では考えられないほど、強引な時もある。

おすすめ記事

関連記事

IMG_2860

スタインウェイ M-170 ハンブルグ 特別価格展示中

トップページ  アクセス スタインウェイ STEINWAY&SONS スタインウェイ M-1

記事を読む

img_0014

ピアノパッサージュ ベヒシュタイン Mod.L-165 黒艶出 入荷しました 調整中!

仕様:BECHSTEIN Mod.L-165 現在調整中です。

記事を読む

000

サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.31  2018年3月21日(祝水) 開演13:00 入場無料!

トップページ 入場・懇親会参加申込 その他お問い合わせ 電話 03-5225-1353

記事を読む

2

20世紀初頭のベヒシュタイン&スタインウェイ 総集編 更新中

トップページ1901年と1902年 ベヒシュタインV-200 クラシック 1901年 1901年

記事を読む

blog_import_501d3d12ad8c4

素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法

トップページ おすすめ記事総集編 「あなたにとって世界一素敵なお仕事は何でしょうか?」と

記事を読む

IMG_0769

ピアノパッサージュ グロトリアン コントア 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

トップページ  アクセス グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音

記事を読む

IMG_0504

ピアノパッサージュ プレイエル F-164 ローズウッド艶出し 貴重な逸品

ホーム  アクセス 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超

記事を読む

出会い 輸入ピアノ その6 プレイエル

初代イグナーツ・プレイエルはハイドンに師事したこともある音楽家だった。 当時のフランスはエラールが

記事を読む

SN3D0148

ニヤーゴロニャー

ニヤーゴロニャー 至福の時間!

記事を読む

SONY DSC

ピアノパッサージュ 技術動画 調律編

ホーム    ピアノパッサージュスタッフ調律師の作業

記事を読む

%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab2

サリーム・アシュカール(Pianist) -2 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ サリーム・アシュカール(Pianist) ズー

記事を読む

ベヒシュタイン12b

ベヒシュタイン12b(12n)とベヒシュタインclassic118、それぞれのピアノ 輸入ピアノBECHSTEIN

ホーム    ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン12b ・12bは

記事を読む

PAGE TOP ↑