*

何をしている所でしょうか?  その4

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 おすすめ記事, ピアノ作り何をしている所?, ピアノ技術関連

7e618792.jpg何をしている所でしょうか?  その4
答 これから駒を削る所です。
ピアノの駒は2種類あって中高音用(長駒)と低音用(短駒)と呼ばれています。写真は中高音用です。この駒に360本前後の駒ピンが打たれ弦との接触部分を細かく加工します。
グランドピアノの高音側に頭を突っ込んで良く見て下さい。たくさんピンが打たれた駒の上を弦がピンに絡むようにして張られているのがわかります。
堅木(ブナ・カエデ等)が使用されます。
ピアノ作り 何をしているのでしょうか?総集編

おすすめ記事

関連記事

IMG_3250

新品の輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格  -2

・ヨーロッパピアノの販売価格の値上げ 例えばスタインウェイA(1086万円)はここ10年で246万

記事を読む

ハンマーヘッド

ハンマーヘッド ピアノが語ってくれたもの-その18

ピアノが語ってくれたもの-その18 フェルトハンマーが語るピアノキャラクター Q.フェルトハンマ

記事を読む

ショパンの時代のピアノ

ショパンの時代のピアノ ピアノが語ってくれたもの-その9

ピアノが語ってくれたもの-その9 タッチの種類とサウンドポイント Q.タッチについて具体的に話し

記事を読む

IMG_3808

グロトリアン Studio クロームモデル 新品 輸入ピアノ GROTRIAN 展示中

グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音色とシンギングトーン ht

記事を読む

ひまわり フランス

フランスのひまわり畑 ピアノが語ってくれたもの-その7

ピアノが語ってくれたもの-その7 3つのスタイル Q.鍵盤調整が重要なのは分かりました。 さて

記事を読む

PAGE TOP ↑