*

ベヒシュタイン クラシック118の納入調律に行った。

公開日: : 最終更新日:2016/04/25 ベヒシュタインピアノ, 小さなピアニスト

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN
 
c06ff1be.jpgベヒシュタイン クラシック118の納入調律に行った。
ピアノの中の動きを研究中!の図。
そんなピアノ好きなK君のために、おばあちゃんが素敵なペダルカバーを編んでくれました!
良かったね!

おすすめ記事

関連記事

オルセー美術館

オルセー美術館 ピアノが語ってくれたもの-その4

ピアノが語ってくれたもの-その4 弓 Q.本来、ピアノとオルガンを除いて自分の楽器の調律は演奏者

記事を読む

新旧スタンウェイ

スタインウェイ 129才スクエアー newB-211 78才ルイ15世 ピアノが語ってくれたもの-その34

ピアノが語ってくれたもの-その34 アナログ的ピアノ製作 Q.ところで、ピアノ製作の現状は悲観的

記事を読む

ノートルダム

ノートルダム ピアノが語ってくれたもの-その6

ピアノが語ってくれたもの-その6 調律師の立場 Q.演奏者と同じ視点でピアノを感じてみることが重

記事を読む

ベーゼンドルファーのバス弦

ベーゼンドルファーの交差弦 ピアノが語ってくれたもの-その20

ピアノが語ってくれたもの-その20 フランスの「パープ」さんは天才? Q.ミュンヘンの楽器博物館

記事を読む

ザウターピアノ1

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -3

・輸入ピアノと国産ピアノの違い ヨーロッパピアノは日本だけでなく北南米、アジア諸国にも輸出されてい

記事を読む

PAGE TOP ↑