*

ベヒシュタイン プレミアムB160の納入調律に行きました。

ベヒシュタイン プレミアムB160の納入調律に行きました。

納入から1カ月半…
馴染んできた感じがします、と笑顔で仰って下さいました。

楽器との対話、楽しんでらっしゃるようですね♪

IMG_3509

おすすめ記事

関連記事

ベーゼンドルファーのバス弦

ベーゼンドルファーの交差弦 ピアノが語ってくれたもの-その20

ピアノが語ってくれたもの-その20 フランスの「パープ」さんは天才? Q.ミュンヘンの楽器博物館

記事を読む

スタジオB グロトリアン208

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -4

・国産ピアノ、ピアノに対する考え方 どんなモノでもたくさん作ってたくさんの人に使ってもらうことを考

記事を読む

フレームサーフェーサー2

ピアノフレーム サーフェーサー処理-2 ピアノが語ってくれたもの-その14

ピアノが語ってくれたもの-その14 インハーモニシティー Q.それでは、次に、弦設計(メンズレー

記事を読む

CB118クラシック

C.BECHSTEIN Classic118 新品 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

  ホーム  アクセス  ベヒシュタイン その音色の美しさ 仕様:ベヒシュタイン

記事を読む

ひまわり フランス

フランスのひまわり畑 ピアノが語ってくれたもの-その7

ピアノが語ってくれたもの-その7 3つのスタイル Q.鍵盤調整が重要なのは分かりました。 さて

記事を読む

PAGE TOP ↑