*

シンメルの調律に行った

シンメルの調律に行ったIMG_1103プレッシャーバーが6分割されていたりIMG_1102
IMG_1100ブリッジに真鍮が置いてあったり実に芸が細かい。IMG_1101このあたりの工夫と求める響きを理解して調律しなくては・・・汗!

おすすめ記事

関連記事

DSC_0352

新品の輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格  -1

・輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格が高い理由 様々な理由がありますが、大きな理由は「人件費と材料費

記事を読む

■輸入ピアノ ベヒシュタイン 正規取扱店 -2

・ヨーロッパピアノを選ぶということ  ヨーロッパピアノを選ぶという事は、国産ピアノを選ぶことと比べ

記事を読む

IMG_0231

輸入ピアノ 現在楽しく、悩ましくピアノ選び中です。

ベヒシュタイン その音色の美しさ[/intlink]   Q:現在楽しく、悩ましくピア

記事を読む

スタインウェイB11デュ高音部

輸入ピアノ 特徴と違い -1 スタインウェイ&ベーゼンドルファー(高音部バックレングス編)

輸入ピアノ 特徴と違い -1  当社に展示中の輸入ピアノの違いを見ていきましょう。 スタ

記事を読む

ピアノパッサージュ スタインウェイZ114

スタインウェイ Z 114 の納品に行った。

スタインウェイ Z 114 の納品に行った。 年内に納品が出来て、本当に良かったですね♪

記事を読む

PAGE TOP ↑