*

輸入ピアノ 特徴と違い -2 新旧ベヒシュタイン(高音部バックレングス編)

公開日: : 最終更新日:2016/10/08 グランドピアノ, ブログ, ベヒシュタインピアノ

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ

輸入ピアノ 特徴と違い -2

当社に展示中の輸入ピアノの違いを見ていきましょう。

輸入ピアノ 特徴と違い -2 新旧ベヒシュタイン(高音部バックレングス編)
1974年製のベヒシュタインの高音部です。KC4F0374
金属的な音を出すようなデュプレックスや真鍮ブリッジはなく、フェルトでミュートされている。

こちらは、ベヒシュタインB160プレミアム現行モデル。
デュプレックスシステムが採用され、フェルトミュート一切が外されている。
KC4F0373

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン

おすすめ記事 ベヒシュタイン

おすすめ記事 グロトリアンピアノ

おすすめ記事 ザウターピアノ

おすすめ記事 ペトロフピアノ

おすすめ記事 スタンウェイ

その後のお付き合い

ピアノ製造番号

ピアノが語ってくれたもの

ピアノパッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

img_5571-1

ペトロフ Bora159の納入調律に行った。

ペトロフ Bora159の納入調律に行った。 黒がとても格好良くて、響も豊かなピアノです。

記事を読む

bolet_4

ホルヘ・ボレットとベヒシュタイン 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ホルヘ・ボレットは1914年キューバで生まれ

記事を読む

%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab1

サリーム・アシュカール(Pianist) -1 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ 22歳でカーネギーホールにデビュー、ウィーン・フィル

記事を読む

BECHSTEIN ポスタープレゼント

BECHSTEIN ポスタープレゼント

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN ポスタープレゼント 期間中

記事を読む

%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%ab5

サリーム・アシュカール(Pianist) -3 輸入ピアノ BECHSTEIN

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ 近年は、2016年春までセージ・ゲーツヘッドにてベー

記事を読む

PAGE TOP ↑