*

シュベスターの納入調律に行った。

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 アップライトピアノ, ピアノ調律, ブログ

シュベスターの納入調律に行った。
thumbnail_IMG_5449
木目のピアノがいいなと思っていたところで、
ちょうど入荷してきたこちらのピアノに出会いました。

手作りということもあり、製作者の想いが伝わってくるような、とても魅力的なピアノです。

日本の匠の響きに感動させられたひと時でした。

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアンピアノ
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの

おすすめ記事

関連記事

blog_import_501d646eaf733

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その20

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その20 1920年代のアールデコ全盛のピー

記事を読む

blog_import_501d61fd7146a

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その5

グロトリアンに行ってきた その5 世界有数のハウプトバーンホーフは私にはとても魅力的な建築様式でご

記事を読む

blog_import_501d621f1281a

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その6

グロトリアンに行ってきた その6 ハノーファー駅からはグロトリアン日本輸入総代理店社長のK.バンダ

記事を読む

blog_import_501d62505246a

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その8

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その8 玄関を入ると早速大きなアンティークアップライ

記事を読む

blog_import_501d64c28f325

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その24

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その24 最初に見学したのはリヒャルト・ヤコブ・ザー

記事を読む

PAGE TOP ↑