*

ベヒシュタイン12bとベヒシュタインclassic118、それぞれのピアノ -3

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ

DSC_0405-2

12bとclassic118の価格

12bは160万円~190万円程度で出回るものが多いです。
新品国産上級アップライト+α程度で手に入るドイツ製ピアノですので、良質なアップライトをお探しの方は試弾してみる価値ありです。
また今は製造していないチッペンデール脚という意味でも希少価値のあるピアノです。Classic118は2015年現在300万円。ヨーロッパのアップライトは値段が高く、そのお金を出せるなら国産グランドピアノを買うのではないか?とのご質問を頂戴することがありますが、ドイツ製ピアノはアップライトと言えど音色の素晴らしさは決して損なわれず、音色を操作して音楽を創る楽しみを十二分に味わえる楽器となっています。ご試弾して頂くとアップライトのイメージがガラリと変わることと思います。

ベヒシュタイン12bとベヒシュタインclassic118、それぞれのピアノ 総集編
 
おすすめ記事 総集編

おすすめ記事

関連記事

■輸入ピアノ ハンマーシャンクの工夫 -2

・輸入ピアノのハンマーシャンク取り付け 輸入ピアノは人の手によって作られます。人の手で作ることで、

記事を読む

100414_1539~01

ベヒシュタイン12nの調律に行った。

ベヒシュタインの調律に行った。 ピアニストが見守る中の緊張のお仕事中! おかあさんにレッ

記事を読む

ジョルジュ・サンド

ピアノが語ってくれたもの その1~41 輸入ピアノ 総集編

ホーム    以下の文章は一般社団法人 日本ピアノ調律師協会会報に投稿された文章を一部変更した

記事を読む

070822_1802

赤レンガのベヒシュタイン工場 その8

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタイン工場

記事を読む

blog_import_501d6f2d35530

ベヒシュタインA 3の納品に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   ベヒシュタインA 3の納品に

記事を読む

PAGE TOP ↑