*

ベヒシュタイン12bとベヒシュタインclassic118、それぞれのピアノ -3

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ

DSC_0405-2

12bとclassic118の価格

12bは160万円~190万円程度で出回るものが多いです。
新品国産上級アップライト+α程度で手に入るドイツ製ピアノですので、良質なアップライトをお探しの方は試弾してみる価値ありです。
また今は製造していないチッペンデール脚という意味でも希少価値のあるピアノです。Classic118は2015年現在300万円。ヨーロッパのアップライトは値段が高く、そのお金を出せるなら国産グランドピアノを買うのではないか?とのご質問を頂戴することがありますが、ドイツ製ピアノはアップライトと言えど音色の素晴らしさは決して損なわれず、音色を操作して音楽を創る楽しみを十二分に味わえる楽器となっています。ご試弾して頂くとアップライトのイメージがガラリと変わることと思います。

ベヒシュタイン12bとベヒシュタインclassic118、それぞれのピアノ 総集編
 
おすすめ記事 総集編

おすすめ記事

関連記事

フレーム 錆落とし

ピアノフレーム さび落とし ピン穴開け ピアノが語ってくれたもの-その12

ピアノが語ってくれたもの-その12 歴史が語るピアノキャラクター Q.ルーツを訪ねて、今を知るっ

記事を読む

グロトリアンコンサートロイヤル

輸入ピアノ グロトリアン コンサートロイヤルを弾いてみませんか?

クララシューマンが愛し続けたピアノ それはグロトリアン! グロトリアン コンサートロイヤル

記事を読む

鍵盤初動の重さは?

鍵盤初動の重さは? ピアノが語ってくれたもの-その19

ピアノが語ってくれたもの-その19 ハンマー重量のジレンマとフェルトの採用 Q.なるほど、フェル

記事を読む

ピアノパッサージュ スタインウェイZ114

スタインウェイ Z 114 の納品に行った。

スタインウェイ Z 114 の納品に行った。 年内に納品が出来て、本当に良かったですね♪

記事を読む

リスト

リスト ピアノが語ってくれたもの-その38

ピアノが語ってくれたもの-その38 「江戸っ子」は3代目? Q.教えてもらうより、自分で発見する

記事を読む

PAGE TOP ↑