*

新品の輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格  -1

DSC_0352・輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格が高い理由
様々な理由がありますが、大きな理由は「人件費と材料費の高騰」です。ドイツでは労働者の生活保障の為に、毎年賃金を値上げしなければならないと法律で定められています。つまり同じモノをつくるにしても人件費は毎年増え続けるので、価格も上がり続けているのです。そして材料費の高騰は、プラスチックを使わず高級な天然素材で楽器を作るヨーロッパピアノメーカーならではの宿命と言えます。ヨーロッパスプルースやマホガニーといった多くのヨーロッパピアノで使われている木は、伐採の繰り返しにより近年では希少価値が高くなっています。
しかしヨーロッパ製ピアノの価格が高い本当の理由は「作り手の一貫してぶれない信条」ではないでしょうか。コストを下げてもピアノは作れますが理想の音を追求することは出来ません。西洋音楽の歴史を偉大な音楽家と共に作ってきた、という芸術品としてのピアノ作り職人の誇りや魂を、ピアノ一台一台から感じられるのです。

新品の輸入(ヨーロッパ製)ピアノの価格 総集編
 
おすすめ記事 総集編

おすすめ記事

関連記事

IMG_0504

プレイエル  入荷しました! 

ホーム 展示ピアノ一覧 写真:プレイエル  超優良品!アク

記事を読む

Mod.M-180

ベヒシュタイン Mod.M-180 ウォルナット 1974年製 輸入ピアノ BECHSTEIN 展示中

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン M-180 完全オリジナ

記事を読む

IMG_0224-225x300

ファツィオリF-212 希少入荷しました 展示中

ホーム 展示ピアノ一覧 FAZIOLI F-212 https://youtu.be/Ix

記事を読む

2017-06-07-12-22-20-682x1024

岩渕 純 List and Chopin 2017.8.5

入場申込受付 電話 03-5225-1353 (11:00~19:00月曜定休 祝日の場合は翌日

記事を読む

b1c262a8dfbcdbe1a26ab52962fa2f33

「男のコンサート」Vol.30  2017年10月8日(日) 開演13:00 入場無料!

出演エントリー受付 Vol.30エントリー終了!おかげさまで定員に達しました。 入場・懇親会

記事を読む

グロトリアンの上品な響きが心地よいひとときでした。

グロトリアンの上品な響きが心地よいひとときでした。 「ブログ・グロトリアン」 「グロトリ

記事を読む

ベヒシュタインの納品に行った。

ベヒシュタインの納品に行った。 ベヒシュタイン アカデミーA3 マホガニー艶有 の納品に行って来た

記事を読む

グロトリアン160修理が始まった‏

グロトリアン160修理が始まった‏ 当社6周年プロジェクトの一環…。 じっくり修理していきましょ

記事を読む

DSC00641

「BECHSTEIN・ナウ」その11

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN[/intlink]   仕掛り品

記事を読む

160526_1522

2016年5月26日「音を観る」会 イヴェントリポート

【音を観る】会 https://youtu.be/U0DPpU9wM_A ピアノ調律師の

記事を読む

PAGE TOP ↑