*

グロトリアンのコンソール

公開日: : 最終更新日:2015/09/12 アップライトピアノ, グロトリアンピアノ, ピアノ修理

グロトリアン100グロトリアンのコンソール

面白いピアノが修理で入った。

グロトリアン1961年製のグロトリアンコンソールアップライト100なのだ。

100cmなのになんと4ブラケット!!グロトリアンのアクションに対する意地が伺える。

グロトリアンコンソールアクションと打弦の位置を確保するためにKeyの形状も工夫がみられる。アップライトに対するこだわりと執念の技術だ。

グロトリアンフロントブッシングも革製・・・。

この外からは見えないところの製造技術と理念が今のグロトリアンを支えているのだろうね。

おすすめ記事

関連記事

151224_fazi_f212_n2

輸入ピアノ FAZIOLI F-212 試弾会再開 

ザラフィアンツ5/18 ファツィオリF-212は、コンサートピアノの一つと言えましょう。その音

記事を読む

STEINWAY & GROTRIAN

スケジュール サロン予約状況

記事を読む

b1c262a8dfbcdbe1a26ab52962fa2f33

「男のコンサート」Vol.29  2017年5月21日(日) 開演13:00 入場無料!

入場・懇親会参加申込受付 電話 03-5225-1353 (受付時間11:00~19:00月曜定

記事を読む

blog_import_501d66d2c2007

ベヒシュタインの調律に行った。

ベヒシュタインの調律に行った。 ピアノの先生に勧められて買ったベヒシュタイン。 その後の感動を語

記事を読む

070918_0941

赤レンガのベヒシュタイン工場 その18

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタイン工場

記事を読む

140722_175502-180x300

ペトロフのオーナーさん歴6年のお客様の調律にお伺いしました。

ペトロフのオーナーさん歴6年のお客様の調律にお伺いしました。 この1年間でトロフィーが3つ増え

記事を読む

ペトロフピアノ,ピアノ協会,ピアノの,ピアノ東京,D118

ペトロフ P118 P1 黒色艶有り の納品に行った。

ペトロフ P118 P1 黒色艶有り の納品に行った。 小学1年生のお姉ちゃんの帰宅が楽しみで

記事を読む

スタインウェイ会の全国大会があった。

スタインウェイ[/intlink]会の全国大会があった。 スタインウェイ[/intlink]会技術

記事を読む

PAGE TOP ↑