*

ベヒシュタイン L165の調律に行った。

公開日: : 最終更新日:2016/04/22 グランドピアノ, ピアノ調律, ブログ, ベヒシュタインピアノ

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN
 ピアノパッサージュ株式会社ベヒシュタイン L165の調律に行った。

湿度管理に気をつけて下さっているので、
とても安定していたのだ。

愛情を注ぐと、良い音を奏でてくれる…

生き物ですなぁ。

おすすめ記事

関連記事

スタジオB グロトリアン208

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -4

・国産ピアノ、ピアノに対する考え方 どんなモノでもたくさん作ってたくさんの人に使ってもらうことを考

記事を読む

DSC_0610-977x550

BECHSTEIN Mod.M-180 CHP  ピラミッドマホガニー

BECHSTEIN Mod.M-180 ピラミッドマホガニーの木目が貴重な一台。 熟成されてきた

記事を読む

オルセー美術館

オルセー美術館 ピアノが語ってくれたもの-その4

ピアノが語ってくれたもの-その4 弓 Q.本来、ピアノとオルガンを除いて自分の楽器の調律は演奏者

記事を読む

グロトリアン

グロトリアン in Germany ピアノが語ってくれたもの-その31

ピアノが語ってくれたもの-その31 母音の大安売り A. 子音と母音がペアになって意味が発生する

記事を読む

DSC_0378-977x550

グロトリアン Contour 

グロトリアン Contour グロトリアン Contour 新品入荷しました! 仕様:グロト

記事を読む

PAGE TOP ↑