*

C.Bechstein classic118 調律に行きました。

公開日: : 最終更新日:2016/04/25 アップライトピアノ, ピアノ調律, ブログ, ベヒシュタインピアノ

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN
 
ピアノパッサージュC.Bechstein classic118 調律に行きました。

調律中に作ったと、Mちゃんからプレゼントを頂いきました!

風船のワンちゃんと、紙粘土で作ってくれたかわいいト音記号♪

明日の発表会、大きなホールでの演奏楽しんで下さいね。

おすすめ記事

関連記事

ピサの斜塔

ピサの斜塔 ピアノが語ってくれたもの-その24

ピアノが語ってくれたもの-その24 なんたるのんき? Q.二つ目の価値観は? A. もう一つは

記事を読む

CB118クラシック

C.BECHSTEIN Classic118 新品 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

  ホーム  アクセス  ベヒシュタイン その音色の美しさ 仕様:ベヒシュタイン

記事を読む

スタインウェイB11デュ高音部

輸入ピアノ 特徴と違い -1 スタインウェイ&ベーゼンドルファー(高音部バックレングス編)

輸入ピアノ 特徴と違い -1  当社に展示中の輸入ピアノの違いを見ていきましょう。 スタ

記事を読む

ショパン プレイエル

ノアンのサロンにあるショパンが暮らしていた当時のピアノ ピアノが語ってくれたもの-その2

ピアノが語ってくれたもの-その2 耳がものさし Q.「整調とは演奏者の自己芸術表現のためのパート

記事を読む

プレイエルピアノコンサート

ピアノコンサート in France ピアノが語ってくれたもの-その26

ピアノが語ってくれたもの-その26 「レンガ積み文化」とピアノ A. 継続こそが文化でしょうね。

記事を読む

PAGE TOP ↑