*

ベヒシュタイン A3の調律に行った。

公開日: : 最終更新日:2016/04/25 ピアノ調律, ブログ, ベヒシュタインピアノ

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN
 
ベヒシュタインA3の調律に行った。

しばらく仕事の関係でご実家にピアノを預けていましたが、晴れてベヒシュタインのある生活を再開!

良かったですね。

末長くベヒシュタインをお楽しみ下さいませ♪

「ピアノが語ってくれたもの」全41話

おすすめ記事

関連記事

鍵盤初動の重さは?

鍵盤初動の重さは? ピアノが語ってくれたもの-その19

ピアノが語ってくれたもの-その19 ハンマー重量のジレンマとフェルトの採用 Q.なるほど、フェル

記事を読む

ノアン ショパンの部屋

サンドの別荘 ショパンの部屋 ピアノが語ってくれたもの-その8

ピアノが語ってくれたもの-その8 演奏者のスタイル Q.演奏者によって好みのタッチがあるのでしょ

記事を読む

SONY DSC

ピアノパッサージュ 技術動画 調律編

ピアノパッサージュスタッフ調律師の作業 試弾ご予約受付中

記事を読む

1421833522836-2

■ベヒシュタイン12bとベヒシュタインclassic118、それぞれのピアノ -2

ベヒシュタインその音色の美しさ ・12bの設計はマイスターピースclassic118に引き継が

記事を読む

プレイエルピアノコンサート

ピアノコンサート in France ピアノが語ってくれたもの-その26

ピアノが語ってくれたもの-その26 「レンガ積み文化」とピアノ A. 継続こそが文化でしょうね。

記事を読む

PAGE TOP ↑