*

先日はピアノの引越し、調律をありがとうございました。

公開日: : 最終更新日:2015/10/15 ピアノ調律

blog_import_501d6f89a3bc7先日はピアノの引越し、調律をありがとうございました。
(坂野様には、子供たちにレクチャーまでしていただき、お世話になりました!
お友達も興奮してママに様子を報告していたそうです)
おかげさまで、いい音になったピアノで今日の演奏会のための仕上げ練習ができました。
本当に大好きな響き・音色で、このピアノとの出会いは運命だったと思っております!!
さて、プロセブンの経験談をとのことでしたので。。。
ベヒシュタイン12nは前足がないのと、我が家には小さな子供がいるので
安心のためにと耐震用プロセブンをつけていただきましたが
3月11日の地震があったとき、まさに私がピアノを弾いていたところでしたので
実際の免震効果を体感することになりました。
東京のマンションの6階ですので、震度は5強くらいあったと思います。
目の前でピアノが大きく揺れ、上に置いてあった楽譜が落ちましたが
プロセブンはしっかり床にくっついたぁ・・・!
もっと大きな地震が来たとしても倒れることは絶対にないと思いました。
薦めていただいて良かったです。
というわけで、今後ともよろしくお願いいたします。

おすすめ記事

関連記事

凱旋門Plycar

■デジタルピアノはピアノの代わりになりうるか? -1

■デジタルピアノはピアノの代わりになりうるか? ・ピアノの価格 平成3年、デジタルピアノの販

記事を読む

プレイエル

プレイエル in France ピアノが語ってくれたもの-その29

ピアノが語ってくれたもの-その29 日本語ユニゾン? Q.何が違ったのでしょうか?やはり、音の聴

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -1

・輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、という評価を耳にする方

記事を読む

26-1-180x300

ベヒシュタイン ミレニアム116K 輸入ピアノ BECHSTEIN

パッサージュメニューベヒシュタインその音色の美しさ ベヒシュタイン ミレニアム 輸入

記事を読む

■ベヒシュタイン12nとベヒシュタインクラシック118 -2

ベヒシュタインその音色の美しさ ・12nの設計はマイスターピースclassic118に引き継が

記事を読む

PAGE TOP ↑