*

ペトロフの調律に行った。

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 ペトロフピアノ

b6d5b37d.jpg ペトロフの調律に行った。
このペトロフグランドは納品して10年になる。
ヨーロッパの一流ピアノは使用頻度にもよるが、一般的に10年くらいで最もいい音に達するね。これには的確な管理アドヴァイスと調律技術も重要だが…。
オーナーは高音の美しさはベーゼンドルファーと同等以上だと大喜び。
ダンプチェイサーも取り付けてあるが、夏場の湿気を拡散し、冬季の床暖からの乾燥に対応できているようだ。
やはり、ヨーロッパ輸入ピアノにはダンプチェイサーは効果絶大のようだね。
元々乾燥しているヨーロッパだから当然と言えば当然ですね。
ベヒシュタイン社長カール・シュルツェさんも絶賛していたっけなぁ…。

おすすめ記事

関連記事

IMG_3181-1

SAUTER 160 Tradition 新品同様 2011年製

仕様:SAUTER 160 Tradition ブランド ザウター

記事を読む

150105_191704-300x168

その後のお付き合い ザウターカルス112

ザウターの調律に行った納品からもう10年。 たくさん練習してくれてペダル部品の一部小さなプラ

記事を読む

55610c25d628705bde31c82a4bd64fbf

PETROF  製造年 -製造番号

1900 -13000 1963 -94800 1990 -50

記事を読む

IMG_0231

輸入ピアノ 現在楽しく、悩ましくピアノ選び中です。

ベヒシュタイン その音色の美しさ[/intlink]   Q:現在楽しく、悩ましくピア

記事を読む

090531_1119~0001

ザウター納品に行ってきました。

ザウター納品に行ってきました。 拓殖大正門近くの【CONTRASTO GALLERIA】さんです。

記事を読む

PAGE TOP ↑