*

ベヒシュタインの選定に行きました。

公開日: : 最終更新日:2015/10/15 ベヒシュタインピアノ

blog_import_501d66a285536ベヒシュタインの選定に行きました。
7月にご来店くださいました。
マホガニーポリッシュが本国にも無かったため、色指定のご注文いただきました。
ヴァケーション明けのマイスターに塗装をしてもらい、空輸で飛んできたベヒシュタイン。
お待たせしました!
。もう直ぐお家にやってきますね!。 おめでとうございます。!!

おすすめ記事

関連記事

070918_0941

赤レンガのベヒシュタイン工場 その21

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタイン工場

記事を読む

■輸入ピアノ ハンマーシャンクの工夫 -2

・輸入ピアノのハンマーシャンク取り付け 輸入ピアノは人の手によって作られます。人の手で作ることで、

記事を読む

スタジオB グロトリアン208

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -4

・国産ピアノ、ピアノに対する考え方 どんなモノでもたくさん作ってたくさんの人に使ってもらうことを考

記事を読む

サンド

ジョルジュ・サンド ピアノが語ってくれたもの-その1

ピアノが語ってくれたもの-その1 整調(ピアノアクション調整)の必要性について Q.最初に整調の

記事を読む

鍵盤初動の重さは?

鍵盤初動の重さは? ピアノが語ってくれたもの-その19

ピアノが語ってくれたもの-その19 ハンマー重量のジレンマとフェルトの採用 Q.なるほど、フェル

記事を読む

PAGE TOP ↑