*

スタインウェイO-180 の納入調律に行きました。

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 スタインウェイピアノ

7745d1d1.jpgスタインウェイO-180 の納入調律に行きました。
スタインウェイのO型はやっぱりバランスがいいねぇ。
スタインウェイの洗練された姿はモディリアーニとよく似合う。
モディリアーニはヴェネツィアの美術学校に通っていたそうで…。
ヴェネツィアといえば、この間、ピアッツァ(piazza) と呼ばれ、世界で最も美しい広場とも言われているサンマルコ広場で野外演奏を聞いたっけなぁ。
ピアノはシュルツ&ポールマンのグランド。
日本人だとわかるとなんと「瀬戸の花嫁」を演奏してくれた。
8ee2ef1b.jpgその気持ちがうれしかったなぁ。おもてなしのわかる観光地だねぇ。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

おすすめ記事

関連記事

DSC_0610-977x550

BECHSTEIN Mod.M-180 CHP  ピラミッドマホガニー

BECHSTEIN Mod.M-180 ピラミッドマホガニーの木目が貴重な一台。 熟成されてきた

記事を読む

スタンウェイ工具

スタインウェイ 工具たち ピアノが語ってくれたもの-その35

ピアノが語ってくれたもの-その35 スタインウェイの整音 A. もう、17年くらい前になります。

記事を読む

スタインウェイB11デュ高音部

輸入ピアノ 特徴と違い -1 スタインウェイ&ベーゼンドルファー(高音部バックレングス編)

輸入ピアノ 特徴と違い -1  当社に展示中の輸入ピアノの違いを見ていきましょう。 スタ

記事を読む

■輸入ピアノと国産ピアノの違いと特徴 -1

・輸入ピアノ 適切な管理が必要な理由 輸入ピアノは管理が大変、故障しやすい、という評価を耳にする方

記事を読む

インハーモニシティーとテンションの分布図

インハーモニシティーとテンションの図 ピアノが語ってくれたもの-その17

ピアノが語ってくれたもの-その17 インハーモニシティーとテンション Q.同じくインハーモニシテ

記事を読む

PAGE TOP ↑