*

お江戸でピアノ屋をやっていると…

公開日: : 最終更新日:2015/12/12 江戸小石川 地蔵通り

e81605f8.jpgお江戸でピアノ屋をやっていると…
こんなこともある…。
月九のフジテレビ・ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」の撮影がピアノパッサージュで行われたのだ。
実家の82歳の母にして「松潤は一番のファンよ!」と言わしめたのだから、「嵐」の「松本潤」さん「ジャニーズ」おそるべしなのである。
その「松潤」さんがピアノを弾きハッピーバースデーを歌うシーンなのである。甘い声だねぇ。ドキドキ!
その後ちょっとシリアスな場面だ。「竹内結子」さん、きれいだねぇ。当然か!
早朝からのタイムスケジュールぴったりの撮影。綿密な打ち合わせやリハの繰り返し。
地味な作業だが、スタッフさんもエキストラさんもプロフェッショナル集団だねぇ~。大変だったねぇ~。放映が待ち遠しかったよぉ~。(ここは「もう中学生」さん風に言う)
芸能人は日頃からの努力や真面目さがないととても続けていけるお仕事ではないと思う。酔って電柱に登る私とは(あ!本気にしないでください)雲泥の差なのであーる。
そ~いえば、25年くらい前はちょくちょく、サンミューズさんのお仕事で、「松田聖子」さんの武道館コンサートやら「五木ひろし」さんのコンサートやら「イルカ」さんやらで調律のお手伝いをしていたっけなぁ…遠い目。
多くの人々に夢や希望や喜びを与え続けている芸能人の後ろ姿には心から感服することが多い。
フジテレビさん、ありがとうございます。これからも素敵なドラマをお願いします。
ピアノも多くの方々に愛され続け、練習して弾けるようになることの喜びや美しい音の感動を与えていくのだろうね。 きっと!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

おすすめ記事

関連記事

インハーモニシティーとテンションの分布図

インハーモニシティーとテンションの図 ピアノが語ってくれたもの-その17

ピアノが語ってくれたもの-その17 インハーモニシティーとテンション Q.同じくインハーモニシテ

記事を読む

グロトリアン

グロトリアン in Germany ピアノが語ってくれたもの-その31

ピアノが語ってくれたもの-その31 母音の大安売り A. 子音と母音がペアになって意味が発生する

記事を読む

ドゥオモ

ドゥオモ ピアノが語ってくれたもの-その23

ピアノが語ってくれたもの-その23 コンセプト Q.それでは、肌で感じた部分はどのようなところな

記事を読む

プレイエルピアノコンサート

ピアノコンサート in France ピアノが語ってくれたもの-その26

ピアノが語ってくれたもの-その26 「レンガ積み文化」とピアノ A. 継続こそが文化でしょうね。

記事を読む

フレーム仕上げ

フレーム仕上げ ピアノが語ってくれたもの-その33

ピアノが語ってくれたもの-その33 洋の東西 A. 使用言語を聴いて感じて、そのリズムを持つこと

記事を読む

PAGE TOP ↑