*

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その28

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 グロトリアン・ストーリー

blog_import_501d65a1bc64d近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その28
グロトリアンでブラームスを弾いて感じるの図
地酒を地元で味わう…。ではないが、本場の求めている音をしっかり感じることが出来た。
具体的な感想はもう少し熟成させて機会があったら、お話しできると思う。
さてさて、ブラウンシュバイクにも市民ホールがあるとかでせっかくだから行くことにした。
blog_import_501d65a3c8324

写真は入口に駐車中のトラック。
ノンベェの私は見つけるなり早速パチリ!
blog_import_501d65ab90b48
入口は近代的ででかい!ドイツやなぁ。

グロトリアンに行ってきた 総集編

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアンピアノ
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの
 
ピアノパッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

インハーモニシティー データ

インハーモニシティー データ ピアノが語ってくれたもの-その15

ピアノが語ってくれたもの-その15 弦設計が語るピアノキャラクター Q.弦設計がメーカーのコンセ

記事を読む

Bechstein A3 の納品調律に行った。

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   Bechstein

記事を読む

26-1-180x300

ベヒシュタイン ミレニアム116K 輸入ピアノ BECHSTEIN

ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン ミレニアム 輸入ピアノに興味をもたれた

記事を読む

フレーム仕上げ

フレーム仕上げ ピアノが語ってくれたもの-その33

ピアノが語ってくれたもの-その33 洋の東西 A. 使用言語を聴いて感じて、そのリズムを持つこと

記事を読む

IMG_3808

GROTRIAN Studio クロームモデル 新品 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

アクセス グロトリアンコンサートロイヤル月瀬ホール グロトリアン 甘い音色とシンギングト

記事を読む

PAGE TOP ↑