*

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その26

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 グロトリアン・ストーリー

blog_import_501d64f9c0c01近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その26
これが「カタツムリ」と呼ばれる音大練習室。
小菅優さんもこの練習室には大変お世話になったらしい。
このカタツムリピアノ練習室、なかなかよく考えてある。
階段がないもの面白いし、練習室各部屋の天井や壁が平行にならず定常波 が起きにくい構造となっている。
スパイラル状の廊下の底では学生がサッカーゲーム(アナログ盤?)に興じていた。
blog_import_501d64fc3f89a
小菅優さんの記事が展示中だった。
音大でも有名人なのだ。
これが音大の建物全体の見取図。
一番下のひし形がカタツムリ練習室。
何かの形に似てませんか?
blog_import_501d64fdd8be0ヒント!
ここは音楽の大学。

グロトリアンに行ってきた 総集編

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアンピアノ
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの
 
ピアノパッサージュチャンネル動画

おすすめ記事

関連記事

ベヒシュタインの調子はどうかな?

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN[/intlink]  ベヒシュタイ

記事を読む

070918_0941

赤レンガのベヒシュタイン工場 その18

ベヒシュタイン その音色の美しさ BECHSTEIN   赤レンガのベヒシュタイン工場

記事を読む

12n,ベヒシュタイン,販売代理店,ピアノ日本

ベヒシュタイン12Nの納品に行った。

ホーム  ベヒシュタイン その音色の美しさ ベヒシュタイン12Nの納品に行った。 職場

記事を読む

ベヒシュタインのSの調律に行った

ベヒシュタインのSの調律に行った。 Sは戦後の生産はされていないようだが、奥行き145cmサイズの

記事を読む

KC4F0130-768x1024

ベヒシュタインプレミアムB112Modernの特徴と価格 -3

ホーム ベヒシュタイン その音色の美しさ ・ベヒシュタインプレミアムB112の価格 ザクセン

記事を読む

PAGE TOP ↑