*

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その19 シューマン

公開日: : 最終更新日:2019/01/10 おすすめ記事, グロトリアン・ストーリー

blog_import_501d64574a53b近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その19
まあ!何ということでしょう!!(しつこい…。)
blog_import_501d645dceb38
製造番号3848
クララ・シューマンが多くの演奏会で愛用したグロトリアンも工場に里帰り展示中だったのだ。
東京は江古田の武蔵野音大博物館に展示中のグロトリアンはもっと古く、製造番号1295だそうで、クララのグロトリアンに対するラブコールに答えて贈った最初のグロトリアンのようだ。
鍵盤蓋のプレートには
Grotrian-Heifferich-Schluz
Th Steinweg Nachtolg
Braunschweig
と書いてあるそうで。
Th Steinweg氏が渡米するので工場の権利をグロトリアン氏に販売した後の楽器ということのようだ。
輸入元社長のバンダ氏から聞いた話だが、グロトリアン氏は株の97%を所有し(当時の法律の関係で100%の取得はできなかったらしい)残りをヘルフェリッヒ氏とシュルツ氏が所有したようだ。Th Steinweg Nachtolg とは博物館の資料ではTh.シュタインヴェックの後継者という意味らしい。
ここでシュタイン社長が見せてくれた装飾の多いグランドの写真の謎が解けた。
少なくとも写真によると1888年まではGrotrian-Heifferich-Schluz のブランド名で作っていたのだろう。1890年にブラウンシュバイク2番目の大工場に移っているので、その時にGrotrian-Steinwegに変わったのかもしれない。
武蔵野音大博物館のピアノ、内部にもプレートが隠されており、「Clara Schumann 教授の為の特別仕様 Braunschweig 1871年」 と記されているそうだ。
そんな凄いピアノがよく日本にあるなぁ。
今更ながら、武蔵野音大すごいなぁ…。
今夏休み無休公開中だそうなので、今度行ってみよっと。
クララの逸話は数多く、暗譜で初めて弾いたとか、初めての女流コンサートピアニストだとか…。
病床のロベルト・シューマンを献身的に看病したとか。
ブラームスとのお話は…。本人たちのみが知る…。
blog_import_501d6464d6030
譜面台の透かしも芸術的なデザインで…。
一同 神妙な面持ちでパチリ!
肖像画中央がフリードリッヒ・グロトリアン
右が息子の2代目 ヴィルヘルム・グロトリアン

グロトリアンに行ってきた 総集編

パッサージュメニュー

pick-upおすすめ記事

ブログ

ピアノパッサージュチャンネル動画

おすすめ記事メニュー

おすすめ記事 ピアノサロン
 
おすすめ記事 ベヒシュタイン
 
おすすめ記事 グロトリアンピアノ
 
おすすめ記事 ザウターピアノ
 
おすすめ記事 ペトロフピアノ
 
おすすめ記事 スタンウェイ
 
その後のお付き合い
 
ピアノ製造番号
 
ピアノが語ってくれたもの

おすすめ記事

関連記事

blog_import_501d629f549a0

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その10

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その10 心街の時計塔。ヨーロッパには時計塔や教会な

記事を読む

blog_import_501d63f260c62

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その 11

ゼーゼンに行った! キッチンピアノが作られた建物はもうない。 現在の町の中心から少し離れたところ

記事を読む

blog_import_501d6071b857e

グロトリアン・ファミリーという考え方・・・。

グロトリアン・ファミリーという考え方・・・。 音楽が好きでピアノが好きでそれぞれの立場でグロトリア

記事を読む

blog_import_501d646eaf733

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その20

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その20 1920年代のアールデコ全盛のピー

記事を読む

blog_import_501d64fc3f89a

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その26

近代ピアノのルーツ・グロトリアンに行ってきた その26 これが「カタツムリ」と呼ばれる音大練習室。

記事を読む

b1c262a8dfbcdbe1a26ab52962fa2f33
サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.35  2019年6月9日(日) 開演13:00 入場無料!

thumbnail_IMG_2056
ZIMMERMANN ch135 入荷しました。

正規代理店プレミアムクラブ通信No.3_page-0004
Newピアノ情報 近々入荷 C.BECHSTEIN 新品 165周年記念モデル アカデミー A114 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

L165-921-3-1280x1707
Newピアノ情報 近々入荷予定 ベヒシュタイン L-165 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

Flyer20190317front
Tsukise Hall 館野泉・安達真理 デュオ・リサイタル 2019.3.17 GROTRIAN Concert Royal in自由が丘

田村美和
田村美和 ベヒシュタイン プライベートレッスン 2019年4月10日水曜日

IMG_1399
今月のおすすめピアノ! C.BECHSTEIN Mod.M-180 黒艶出 1999年製 輸入ピアノ ピアノパッサージュ

thumbnail_IMG_1976
C.BECHSTEIN 12n 輸入ピアノ ピアノパッサージュ 展示中 

RIMG0396
“C. Bechstein Resonances ” ピアニストからの評価、製造工程、歴史等様々な側面からベヒシュタインの魅力に迫ったミニ映画

thumbnail_IMG_1868
C.BECHSTEIN 9n 輸入ピアノ ピアノパッサージュ 超貴重小型モデル展示中

thumbnail_IMG_1931
スタインウェイ K-132 展示中 貴重なローズウッド艶消し 象牙黒檀仕様

C_Bechstein_Concert_D_282_black_pol_open_520x550x72x80
メーカー別おすすめ記事

Wir lieben BECHSTEIN ベヒシュタイントーンはこうして生まれる! 高品質なベヒシュタインピアノの技術的背景

Wir lieben BECHSTEIN  ドイツ技術研修と165周年記念フェスティバルの旅

thumbnail_IMG_1983
今月のおすすめピアノ! ペトロフ P118P1 ウォルナット艶出

thumbnail_IMG_1873
Wir lieben BECHSTEIN  ベヒシュタイン アップライトを弾いてみませんか

blog_import_501d3d12ad8c4
素敵なお仕事 人生に前向きになりより幸せになる能力を身に付ける方法

2
20世紀初頭のベヒシュタイン&スタインウェイ 総集編 

IMG_0696-300x224
スタインウェイシステムのなぞ。なぜ?スタインウェイ? 輸入ピアノ STEINWAY

B112Mod
ベヒシュタインアカデミーA114Modernの特徴と価格  輸入ピアノBECHSTEIN

2019.4.20 mini mini
音降りそそぐ武蔵ホール ミニミニコンサートVol.14 2019.4.20

000
サロン・ド・パッサージュ「男のコンサート」Vol.34  2019年3月17日(日) 開演13:00 入場無料!

thumbnail_IMG_2053
武蔵ホールにベヒシュタインのメンテナンスに行った。

→もっと見る

PAGE TOP ↑